拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
トップページから会員登録すると、
無料で全文閲覧できます。
※閲覧にはAdobe Reader®が必要です
◆ 財務管理(FM) 経営環境(BE)

2005年の日本経済と金融政策
 ―デフレーションと量的緩和―




価格(税込)¥1,674
サイズA4
ページ数62 ページ
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

2005年の日本経済は金融政策のあり方が議論されていた。日本銀行は1998年以来のゼロ金利政策、2001年の量的緩和政策と金融緩和政策を続けてきた。しかし、日本経済の成長率は低く、物価は低下傾向が続いていた。このとき日本銀行は量的緩和政策の終了、ゼロ金利政策の解除を検討していた。他方、一部の経済学者はインフレーション・ターゲット政策を日本銀行が採用すべきと主張していた。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -