拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
トップページから会員登録すると、
無料で全文閲覧できます。
※閲覧にはAdobe Reader®が必要です
◆ 経営情報システム(IS)、マネジリアルエコノミクス(ME)、人的資源管理(HR)

ある電機メーカーにおける人材配置問題




価格(税込)¥648
サイズA4
ページ数24 ページ
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

本ケースでは、実在するある電機メーカーでの人事課題を描写し、その企業において検討された「マッチング理論を適用した人材配置案」の策定事例を紹介する。ここで扱うマッチング理論の成果はDAアルゴリズムと呼ばれている割当ルールとその諸性質であり、その概要はAppendix 1において説明される。Appendix 2では、日本における医師の臨床研修義務化(2004年)にともなって導入された医師と研修先病院のマッチングについて、手短かに説明する。そのマッチングにはDAアルゴリズムが用いられており、新しい臨床研修制度はそれまでの日本の医療体制にいくつかの変化をもたらした。つまり、日本における実務へのマッチング理論導入に関する先行事例となっている。そこで発生した諸問題を念頭におきつつ、欧米とは異なる雇用慣行を持つ日本企業へのマッチング理論の適用可能性を検討していただきたい。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -