拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ マーケティング

顧客価値をとらえるバージョニング戦略

付加価値の連鎖により収益機会を拡大させる

著者:カール・シャピロ カリフォルニア大学バークレー校ハース・ビジネススクール教授  ハル・R・バリアン カリフォルニア大学バークレー校情報管理システム大学院学長

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数12 ページ
発行年月1999年 5月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

デジタル化された製品群、ウェブ上のサービスなど、情報財の最大のメリットは、複製が容易でコストがかからないため、規模の経済が効きやすいことである。しかし、情報財は固定費が非常に高く、競合他社が同一市場に多数参入した場合の価格競争に耐えきれなくなってしまう。唯一の戦略は、顧客価値にリンクさせて、価格設定を多様化させていくことだ。付加価値の違いによって製品を差別化する、バージョニング戦略が鍵となる。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -