拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ マーケティング

ブランド・マネジメントの成否は社風が決める

ある飲料製品の衰退と復活の要因
 
 


著者:ジョン・デイトン ハーバード・ビジネススクール教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数10 ページ
発行年月2002年 5月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

クエーカー・オーツの傘下で瀕死の状況にあった飲料水ブランドのスナップルは、トライアーク・ビバレッジに買収され、活力を取り戻した。2つの企業の明暗を分けた原因は、企業文化の違いにある。トライアークは、遊び心を大切にするスナップルと符合する社風を持つがゆえに、このブランドのマネジメントに成功したのだ。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -