拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ 組織・人事

真の機会均等をいかに実現するか

チャレンジ精神を蝕む「見えざる障害」

著者:[コメンテーター]デイビッド A.トーマス ハーバード・ビジネススクール 教授  ハーマン・モリス・ジュニア メンフィスライト ガス水道事業部 社長兼CEO  ダリル・コーエン セント・トーマス大学 商業倫理センター長  アリシア・レウング 香港バプティスト大学 助教授  グレン C.ロウリー ボストン大学 経済学部 教授 兼 同大学人種・公共部門研究所 所長

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数13 ページ
発行年月2002年 11月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

女性の新人マネジャーは、自分の右腕になる外交員としてアフリカン・アメリカンの起用を上司に要望した。上司の答えは「ノー」。 世のなかには、マイノリティに過剰反応する人々が少なくないからだ。たとえ適任でもマイノリティというだけでチャンスが与えられない―――。差別を放置する企業は、公平な人事より業績への影響を優先する。建前ばかりでなく、真に差別のない社内風土をつくるうえで、現在のシニア・マネジャーたちはどのように行動すればよいのだろうか。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -