拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ リーダーシップ

Y理論は万能ではない

コンティンジェンシー理論で考える

著者:ジョン・J・モース 元 カリフォルニア大学ロサンゼルス校 経営大学院 教授  ジェイ・W・ローシュ ハーバード・ビジネススクール 教授

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数13 ページ
発行年月2008年 2月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

人々の自発性を促し、その勤労意欲とパフォーマンスを向上させるには、ダグラス・マグレガーが唱えた「Y理論」が有効であるとされる。この金科玉条は、知識社会の到来によって、いっそう支配的になっている。はたして本当だろうか。Y理論を過信した結果、かえってパフォーマンスを損なったり、組織のマネジメント・システムがおかしくなったりすることがある。コンティンジェンシー理論の提唱者の一人、ジェイ・ローシュらは、2つの工場と2つの研究所を比較した結果、業務と組織と人材がフィットした時、人々の「センス・オブ・コンピタンス」へ

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -