拡大イメージ/商品詳細を見る
※画像は商品サンプルです。
◆ イノベーション

「発明資本市場」の誕生

未活用の発明や特許をビジネスに変える

著者:ネイサン・ミアボルド インテレクチュアル・ベンチャーズ CEO兼共同設立者元 マイクロソフト CTO

価格(税込)¥880
サイズA4
ページ数15 ページ
発行年月2010年 4月
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

発明の取引市場をつくる──。この思いから、元マイクロソフトのCTOと科学者の2人は2000年、発明資本会社インテレクチュアル・ベンチャーズを立ち上げた。この発明資本会社が産業として確立されれば、ベンチャー・キャピタルやプライベート・エクイティ会社の場合と同じく、潜在価値が高いにもかかわらず、これまで放置されていた発明の世界に、効率的な市場が生まれ、イノベーション活動に大きく貢献するだろう。その道程はけっして平坦ではないが、着実にその歩みを進めており、早晩、あらゆる産業と国々に成長をもたらす一大産業になると見込まれている。同社創業者ネイサン・ミアボルドが、発明資本産業の可能性を語る。

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -