商品サンプル




   (Adobe Reader®が必要です)
◆ 人的資源管理

ユナイテッド・パーセル・サービス (A)

United Parcel Service (A)

著者:Sonnenfeld, Jeffrey A.;Lazo, Meredith

価格(税込)¥1,342
サイズA4
ページ数23 ページ
発行年月1987年 10月
Product No.407J08
言語日本語
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

UPS宅配便は、1987年に長年利用してきた研修制度と昇格制度を見直す必要にせまられた。伝統的な陸上輸送ビジネスの競争が激化する中、コンピューター化の面で後れをとっており、社外からの技術的専門知識を必要としていたのだ。重要な課題は、新しい人材を受け入れるべきなのか、もしそうならば、いつ、どのようにして採用するべきか、また、UPSの社風と新しい人材をどのように共存させていくのか、といった点であった。

United Parcel Service (UPS) in 1987 faced serious challenges to its long-standing policies of on-the-job training and promotion from within. Increased competition in its traditional business of ground transport found UPS lagging in computerization and in need of technical expertise it could not simply cull from within its ranks. Whether, when, and how the new people were to be hired and assimilated, and to what extent the UPS culture and/or the new people would have to adapt, were the key questions.

その他の情報

>>この文献には原文(英語)版があります。
種別Translated Case (Field)
業種
発行元Harvard Business School
補足Case Teaching Note, (488011), 13p, by Jeffrey A. Sonnenfeld, Maury Peiperl※当サービスではTeaching Note,Videoの販売はおこなっておりません。

キーワード

Employee training;Human resource management;Career planning;Organizational culture;Diversification

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -