商品サンプル




   (Adobe Reader®が必要です)
◆ 起業

アップルのデザイン哲学とイノベーション

Design Thinking and Innovation at Apple

著者:Thomke, Stefan;Feinberg, Barbara

価格(税込)¥1,210
サイズA4
ページ数16 ページ
発行年月2009年 1月
Product No.
言語日本語
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

アップルのイノベーション、マネジメント、デザイン哲学へのアプローチを描いたケースである。ここ数年の間で、アップルは世界中で最も革新的な会社として位置づけられていたが、どのようにして、そうした成功を成し遂げたのかは謎のままだった。なぜなら、同社は徹底した秘密主義を貫いていたからだ。このケースではアップルの成功の秘訣とスティーブ・ジョブズの言葉を借りれば「めちゃくちゃ素晴らしい製品」開発への探求について考察する。1)デザイン哲学、2)製品開発戦略とその遂行、3)チーフ・イノベーターとしてのCEO、4)大胆なビジネス上の実験という点に焦点を当てる。

Winner of a 2013 ecch Case Award Describes Apple's approach to innovation, management, and design thinking. For several years, Apple has been ranked as the most innovative company in the world, but how it has achieved such success remains mysterious because of the company's obsession with secrecy. This note considers the ingredients of Apple's success and its quest to develop, in the words of CEO Steve Jobs, insanely great products. Focuses on: 1) design thinking; 2) product development strategy and execution; 3) CEO as chief innovator; and 4) bold business experimentation.

その他の情報

>>この文献には原文(英語)版があります。
種別Translated Case (Library)
業種
発行元Harvard Business School
補足Case Teaching Note, (610105), 13p, by Stefan Thomke ※当サービスではTeaching Note,Videoの販売はおこなっておりません。

キーワード

Innovation;Vision;Productivity;Creativity;Business processes;R&D;Experimentation;Strategy;Product design;Corporate social entrepreneurship;Product development;Technology

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

アップル 2012年30ページ¥1,474(税込)
グーグルを「グーグルらしく」保つ24ページ¥1,342(税込)
IDEO22ページ¥1,342(税込)
テスラモーターズ24ページ¥1,342(税込)
ナイキのソーシャルメディア戦略24ページ¥1,342(税込)
コマツ: グローバル化の取り組み27ページ¥1,408(税込)
アリババのタオバオ(A)16ページ¥1,210(税込)


- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -