商品サンプル




   (Adobe Reader®が必要です)
◆ 競争戦略論

ウォルト・ディズニー・カンパニー: エンタテイメントの王様

Walt Disney Co.: The Entertainment King

著者:Rukstad, Michael G.;Collis, David J.;Levine, Tyrrell

価格(税込)¥1,474
サイズA4
ページ数29 ページ
発行年月2001年 3月
Product No.708J02
言語日本語
買い物かごに入れる

ご入金確認後、印刷製本して約1週間お届けします。


商品の説明

ケースの前半は、1923年創設から2001年までの企業の歴史を記述している。ウォールトの死後如何にこの企業が低迷して行き、その後、アイスナーの下で再生をはかったが記述されている。ケースは2001年アイスナーの直面する戦略的な課題を記している。例えば、シナジー効果をどのように生かしてゆくべきか、ブランドのマネジメントはどうするべきか、創造性を如何に維持するかなど。

The first ten pages of the case 'Walt Disney Co.: The Entertainment King' are comprised of the company's history, from 1923 to 2001. The Walt years are described, as is the company's decline after his death and its resurgence under Eisner. The last five pages are devoted to Eisner's strategic challenges in 2001: managing synergy, managing the brand, and managing creativity. Students are asked to think about the keys to Disney's mid-1980s turnaround, about the proper boundaries of the firm, and about what Disney's strategy should be beyond 2001.

その他の情報

>>この文献には原文(英語)版があります。
種別Translated Case
業種Arts, entertainment & sports
発行元Harvard Business School
補足Case Teaching Note, (705495), 12p, by David J. Collis;Spreadsheet Supplement, (XLS307), 0p, by Michael G. Rukstad, David J. Collis, Tyrrell Levine※当サービスではTeaching Note,Video等の販売はおこなっておりません。

キーワード

Branding;Brands;Competitive advantage;Corporate strategy;Creativity;Diversification;Implementing strategy;Organizational change;Strategy formulation

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています



- このサイトのコンテンツ一覧を表示する -