>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
11月 従業員エンゲージメント
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年7月号の掲載文献一覧

タイトル:顧客戦略の本質
顧客を知り、いかに良好な関係を構築するか―。時にはIT(情報技術)の導入によって、顧客一人ひとりに深く接近しようと試みたり、時には卓越したサービスの伝説を学んでみたり、我々はさまざまな試行錯誤を続けてきた。セオドア・レビットはかつて、『マーケティング発想法』のなかで、「顧客と会社の間を調停する双方通行の行為がマーケティング」と述べたが、顧客戦略もまた、双方通行の行為が欠かせない。そしてそれは、ツールでもなく、ましてや技術でもない。顧客とは何か、マーケティングとは何か、その原点を再考することで顧客と企業の新
1〜10 件 / 全 10 件 

1
ビジネスに勝利する海兵隊の戦略
最小限の資源で競争優位を築く
[経営戦略]  著者:エリック・K・クレモンス ペンシルバニア大学 ウォートン・ス ... more
原題:Maneuver Warfare : Can Modern Military Strategy Lead You to Victory?   ビジネスは戦争に例えられることが多いが、軍事の原則がそのままビジネスの世界に適用できるわけではない。しかしながら、競争優位をめぐる熾烈な戦いは、近代戦の最前線との類似性を増している。そこで注目したいの ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

2
コトラー流マーケティングへの警告
顧客第一主義を問い直す
[マーケティング]  著者:フィリップ・コトラー ノースウェスタン大学 ケロッグ・スクー ... more
原題:Torment Your Cutomers (They'll Love It)   ポストモダン・マーケティングの第一人者スティーブン・ブラウンはHBR誌2001年10月号に"Torment Your Customers(They'll Love It)"を寄稿しコトラーが展開してき ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

3
リッツ・カールトン:ハイタッチ・サービスの秘密
客室係の体験学習が明かす
[マーケティング]  著者:ポール・ヘンプ  HBR誌シニア・エディター
原題:My Week as a Room-Service Waiter at the Ritz   かつて日本の消費財企業でも、「サービスの真髄とは何か」「真の顧客のニーズとは何か」を知るために高級旅館や銀座の高級クラブを講師とした研修を実施していたことがある。しかしそこには、好奇心と話題性、さらに ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

4
顧客満足と株主価値の良循環
【特別インタビュー】 全米顧客満足度指数が明らかにする
[マーケティング]  著者:クレズ・フォーネル ミシガン大学ビジネススクール 教授
原題:Good Customer Strategy Makes Shareholder Value High   「顧客」は一種のオフバランス資産であり、企業価値へのインパクトも高い。したがって論理的には、高い顧客満足は株主価値を高めるという図式が描かれる。しかし、投資家や株主が企業の顧客価値を評価する指標が存在 ... more  
価格(税込):¥660、ページ数:8 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

5
CRM「失敗の本質」
8年間の調査が明かす4つの落とし穴
[マーケティング]  著者:ダレル・K・リグビー ベイン・アンド・カンパニーディレクター ... more
原題:Avoid the Four Perils of CRM   CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)が、有効なマネジメント・ツールといわれるようになって久しい。CRMは導入に成功すれば、絶大な効果をもたらすが、失敗するケースが数多く見受けられ、逆 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

6
[ケーススタディ]顧客を一律に扱うべきか
価格とサービスに差をつけた際の顧客心理
[マーケティング]  著者:ポール・F・ニューンズ アクセンチュア戦略変革研究所シニア・ ... more
原題:Are Some Customers More Equal than Others?   売上げの落ちてきたテーマパークで、新たな戦略を考えた。通常の入場券とは別に高価格の優待券を販売し、それを購入した顧客は待たずにアトラクションに乗れる。従来、一律のサービスを提供してきたテーマパークで、 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

7
リレーションシップ・マーケティングの誤解
【名著論文再掲】 なぜ顧客は逃げていくのか
[マーケティング]  著者:デイビッド・グレン・ミック バージニア大学教授  スーザン・ ... more
原題:Preventing the Premature Death of Relationship Marketing   顧客の人間性が蝕まれている―。ワン・トゥ・ワン・マーケティングしかり、CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)しかり、IT(情報技術)の発達により、企業と顧客の距離を縮め、深い理解が得ら ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

8
R&Dを顧客に転嫁する事業モデル
取引コストを低下させ、顧客満足度を高める
[生産・研究開発]  著者:スティーブン・トムク ハーバード・ビジネススクール准教授   ... more
原題:Customers as Innovators : A New Way to Create Value   これまで製品をカスタマイズするにはコストと手間暇がかかるため、ほとんどのケースにおいて限界があり、完璧を望むことはかなわなかった。しかし、たとえば半導体産業では、顧客自らがチップの設計を行い、スピーデ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

9
「燃え尽き症候群」を回避する自己管理術
真摯で優秀な人材ゆえの落とし穴
[組織・人事]  著者:ダニエル・ゴールマン 心理学者  リチャード・ボヤツィス ケ ... more
原題:Reawakening Your Passion for Work   だれでもビジネスマン人生に疑問を抱く時がある。ほとんどの場合、それは葛藤であり、解決困難な問題でもある。「内なる声」に素直に耳を傾け、それに従うことができればよいが、「言うは易く行うは難し」である。う ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]

10
新人マネージャを育てるコーチング技法
管理者の使命と行動様式を習得させる
[組織・人事]  著者:キャロル・A・ウォーカー プリペアド・トゥ・リード社長
原題:Saving Your Rookie Managers from Themselves   新人マネージャーは、いろいろな勘違いから、本末転倒な行動に出てしまうことが多い。部下と手柄を競ったり、部下を守ることばかりに時間を費やしたり、上司らしからぬ態度に欠けていたりといった具合である。しかし ... more  
価格(税込):¥660、ページ数:8 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2002年07月発行
 [商品説明]
1〜10 件 / 全 10 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針