>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年1月号の掲載文献一覧

タイトル:H.ミンツバーグの経営学
ヘンリー・ミンツバーグは1973年に発表したマネジャーの職務についての研究で一躍注目され、その後も組織論、戦略経営、戦略立案など、経営学の各分野で大きな業績を残してきた。世界的なマネジメントの権威、経営思想家としてP.F.ドラッカーなどと共にその名声がとどろいている。ミンツバーグはこれまでに100本を超える論文と10冊の著書を著しているが、HBRに掲載された論文も数多い。初期の代表作から、最近の研究成果を発表したものまで、そのなかから6本の論文を厳選して掲載し、特別インタビューとも合わせ、ミンツバーグの経
1〜9 件 / 全 9 件 

1
アングロサクソン経営を超えて
【特別インタビュー】株主価値やMBAに踊らされてはいけない
[経営戦略]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 クレグホーン寄付講座教授
原題:No More American Management Works   ヘンリー・ミンツバーグは欧米では、ピーター・ドラッカーや大前研一と比肩するマネジメント・グールーの1人と評価されると同時に「理論に縛られない理論家」としても有名である。いま日本企業はアメリカ的経営に染 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

2
マネジャーの職務:その神話と事実との隔たり
【1975年度マッキンゼー賞受賞論文】ミンツバーグ経営学の原点
[組織・人事]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 クレグホーン寄付講座教授
原題:The Manager's Job : Folklore and Fact   マネジャーの仕事は長らく、組織し、調整し、計画し、統制することだといわれてきた。 しかし、実際のマネジャーの仕事を調査、研究してみると、これは実態とはずいぶんかけ離れていることがわかる。 ミンツバーグ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:17 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

3
マネジメントに正解はない
マネジャーの因習的思考を質す
[経営戦略]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 クレグホーン寄付講座教授
原題:Musings on Management   本稿は、世界経済フォーラム(ダボス会議)1995年次総会で行われたスピーチ「マネジメントに関する10の考察」を基に書き下ろされた論文である。 その発表は1996年、ここで述べられている洞察の数々はいま ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

4
プロフェッショナル組織の「見えない」リーダーシップ
オーケストラの指揮者から学ぶ
[組織・人事]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 クレグホーン寄付講座教授
原題:Covert Leadership: Notes on Managing Professionals   ミンツバーグはマネジャーの仕事についてさまざまな調査研究を行ってきたが、この当時(1998年)、マネジメントに携わる各分野の人々のみならず、医療機関や政府機関についても身近で観察する試みを始めた。 そ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

5
政府の組織論
個人が自由であるためには「バランス」が何より重要である
[組織・人事]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 クレグホーン寄付講座教授
原題:Managing Government, Governing Management   1989年のベルリンの壁の崩壊に始まった相次ぐ社会主義国の崩壊で旧西側の人々は、資本主義が勝利したのだと考えた。 しかし、その認識は正しくない。バランスが勝利したのだ、とミンツバーグは言う。 これを踏 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

6
第三世界は知られざる巨大市場
多国籍企業の新たな成長戦略
[経営戦略]  著者:C・K・プラハラッド ミシガン大学ビジネススクール教授  ア ... more
原題:Serving the World's Poor, Profitably   貧困に陥る開発国で事業を始めることを、慈善事業だと考えていないだろうか。それは大きな誤解である。 今日、世界の未開発の市場に参入することは、多国籍企業にとって、見逃せないビジネスチャンスである。 そこ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:15 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

7
埋もれた技術の市場化戦略
イノベーションの秘匿性を打開する
[生産・研究開発]  著者:ジョン・D・ウォルパート コンサルタント
原題:Breaking Out of the Innovation Box   ノベーションへの投資は、過熱した後に冷え込むという波がある。 またリスクゆえに期待外れに終わることも多い。 しかし、複雑化する世界では、持続可能なイノベーションこそ最大のチャンスとなる。 それにはイノ ... more  
価格(税込):¥660、ページ数:9 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

8
時間的制約は創造性を高められるか
追い立てられたプロジェクトが失敗する理由
[生産・研究開発]  著者:テレサ・M・アマビール ハーバード・ビジネススクール 教授  ... more
原題:Creativity Under the Gun   たしかに、せっぱ詰まると妙案が浮かぶということはよくある。 そして多くの経営トップやプロジェクト・マネジャーが「時間的プレッシャーは創造性を高める」と信じているふしがある。 ところが、最近の調査研究に ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]

9
【HBR Case Study】保守的な組織風土をいかに改革するか
新任CEOの憂鬱
[ケース・スタディ:人事・組織]  著者:[コメンテーター]キャスリーン・キャルシディス アップル・リ ... more
原題:Welcome Abroad(But Don't Change a Thing)   ※本文献にはDHBR本誌販売時における誤植(原題「Welcome Aboard」を「Welcome Abroad」と誤植)が、リプリントという性格上そのまま(未修正のまま)再現されております。なにとぞ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2003年01月発行
 [商品説明]
1〜9 件 / 全 9 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針