>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月号の掲載文献一覧

タイトル:チーム・ビルディング求心力の経営
企業の成功と失敗の違いに目を向けると、チーム・ワークの差が浮かび上がる。成果を生み出すチームには、目的、価値観、知識・情報の共有のみならず、メンバーが各々の役割を自己完結的に担うと同時にメンバー間で相互責任を果たすという信頼関係が存在する。この良循環がチーム・マネジメントの「求心力」となり、個人と組織全体の生産性、創造性を高めていく。このようなチームの体質はメンバーの思考と行動に自信を与え、チーム活動で得た「経験」はさらなるチーム力の源泉をなりうる。
1〜9 件 / 全 9 件 

1
「双面型」組織の構築
既存事業と新規事業の並立を目指す
[経営戦略]  著者:チャールズ・A・オライリー3世 スタンフォード大学 ビジネス ... more
原題:The Ambidextrous Organization   新規事業の多くが失敗する。 それは、既存事業が新規事業の足を引っ張るからである。 概して新規事業は、既存事業と並行する一部門として、またクロス・ファンクショナル・チームとして、あるいはスピン・オフや独 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

2
バーチャル・チームの優位性
リアル・チームより生産性、創造性で勝る
[組織・人事]  著者:アン・マイクルザック 南カリフォルニア大学 マーシャル・スク ... more
原題:Can Absence Make a Team Grow Stronger?   ボーイング傘下のロケットダインは、新しいロケット・エンジンの開発プロジェクトにおいて設計期間を10分の1に、そして何百万ドルものコスト削減を実現させた。 この成功の秘訣はバーチャル・チームの採用にあっ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

3
僕は人間関係を指揮する
アンサンブルを紡ぎ出す「共生感」
[ビジネス社会・リーダー]  著者:小澤征爾 指揮者
原題:The Fountainhead of Ensemble   指揮者が音楽と対峙する時、3つの重要な技術が必要になる。 スコア(総譜)を「読む技術」と「思考する技術」、そして指揮者の表現を「伝達する技術」だ。 音楽を音楽たらしめているのは、それだけではない。 ど ... more  
価格(税込):¥550、ページ数:7 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

4
成果主義が「チーム力」を強化する
規律と求心力を生み出す
[組織・人事]  著者:釘崎広光 リクルートマネジメントソリューションズ 代表取締役 ... more
原題:Accountability Makes Your Team Perform Higher   成果主義を批判する声ばかりが聞こえてくる。 その多くが「日本企業の美徳が損なわれる」という趣旨である。 しかし、ほとんどの批判は運用の失敗に起因するものばかりだ。 むしろ、成果主義は日本的経営の強みを ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

5
【名著論文再掲】チームとグループは異なる
規律が高業績を生み出す
[組織・人事]  著者:ジョン・R・カッツェンバック カッツェンバック・パートナーズ ... more
原題:The Discipline of Teams   高業績企業には、「チームの貢献」という共通基盤がある。 この組み合わせは必要十分条件であるにもかかわらず、多くのマネジャーはチーム・ワークとグループ・ワークを区別せず、実際、チームの潜在力を活用してい ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:16 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

6
だれを信頼すべきか
裸の王様にならないために
[ビジネス社会・リーダー]  著者:サジュ=ニコル・A・ジョニ ケンブリッジ・インターナショナル ... more
原題:The Geography of Trust   全幅の信頼を寄せられる相談相手は、リーダーに不可欠の存在である。 ところが、失望したり、裏切られたりするケースが後を絶たない。 それはなぜだろう。すなわち、信頼の礎を相手の「人柄」だけに求め、肝心要の ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

7
大プロジェクトは小さく管理する
「ラピッド・リザルト・イニシアティブ」の活用
[経営計画・情報管理]  著者:ナディム・F・マッタ ロバート・H・シェーファー・アソシエー ... more
原題:Why Good Projects Fail Anyway   鳴り物入りの大規模プロジェクトはえてして期待どおりの成果を上げられない。 その最大の原因はプロジェクト・マネジメント手法にある。 これは、プロジェクトに必要な活動を事前にすべて洗い出し、これらを順次水 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

8
信認の堕落
「ガバナンス改革の騎士」が語る
[ビジネス社会・リーダー]  著者:エリオット・スピッツァー ニューヨーク州司法長官  [聞き手 ... more
原題:How to Restore the Fiduciary Relationship: An Interview with Eliot Spitzer   アングロサクソンの世界では「権力は必ず腐敗する」という考え方から強権には別の強権を用意して、対峙させる。 議会システムしかり、自由市場システムしかり、そしてコーポレート・ガバナンスもこれに続く。 経営 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]

9
カリスマCEOのスキャンダルにどう対処すべきか
公私のけじめ
[ビジネス社会・リーダー]  著者:[コメンテーター] フレッダ・カポール・クライン クライン・ ... more
原題:A Question of Character   化粧品メーカーのグラマー・ア・ゴーゴーはティーン向け商品で大ヒットを飛ばし、飛ぶ鳥を落とす勢いだ。 そんな快進撃のさなか、CEOの不倫が地元の新聞にすっぱ抜かれた。 これまで尻尾をつかまれなかったが、 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2004年12月発行
 [商品説明]
1〜9 件 / 全 9 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針