>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月号の掲載文献一覧

タイトル:組織の「現代病」 見えざる経営課題
現代のビジネス・パーソンは、人間関係と激務によるストレス、短い睡眠時間、慢性あるいは一過性の疾患等々、何らかの不健康な状態を引きずりながら日々多忙を極めている。これを自己管理の問題として放置してきた企業では、モチベーションは低下し、漸進的改革は遅々として進まず組織の生産性を低下させる事態を招いている。言い換えれば、組織として健康管理対策を講じなければ個人のパフォーマンスとモチベーションの向上は望むべくもない。それは、古くて新しいリスク・マネジメントだが、組織を活性化させるうえで、喫緊の企業課題である。
1〜11 件 / 全 11 件 

1
アバター・マーケティング
消費者の隠された顔は仮想世界で表出する
[マーケティング]  著者:ポール・ヘンプ HBR シニア・エディター
原題:Avatar-Based Marketing   企業は莫大な費用をかけて潜在的顧客をセグメンテーションし、彼らにリーチし、購買行動に影響を与えようと試みている。しかし、今後は彼らがオンラインで見せるもう一つの顔である。「アバター」をマーケティングの ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

2
受動攻撃性:変化を拒む組織の病
4分の1以上の組織が冒されている
[組織・人事]  著者:ゲイリー・L・ニールソン ブーズ・アレン・ハミルトン シニア ... more
原題:The Passive-Aggressive Organization   ブーズ・アレン・ハミルトンでは、オンラインの組織DNA診断を無料で提供している。その回答を分析すると、世のなかの4分の1以上の組織は、「受動攻撃型」と名づけられる、不健全な組織に分類されるという。この ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

3
プレゼンティーイズムの罠
体調不良がもたらす生産性の低下と損失
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ポール・ヘンプ HBR シニア・エディター
原題:Presenteeism:At Work-But Out of It   多くの企業が医療費の削減に努めているが、実は、大きな問題を放置している。それは「プレゼンティーイズム」と呼ばれるもので、体調が優れないせいで、頭や体が普段より働かず、生産性が低下してしまう現象のことだ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

4
睡眠不足は企業リスクである
睡眠時間を削るとパフォーマンスは低下する
[ビジネス社会・リーダー]  著者:チャールズ・A・ツァイスラー ハーバード・メディカルスクール ... more
原題:Sleep Deficit:The Performance Killer   モーレツ主義を謳う企業風土のなかで、マネジャーの多くは、睡眠時間を犠牲にして仕事に打ち込んでいる。 短い睡眠時間はバイタリティやパフォーマンスの高さと混同され、一日8杯のコーヒーを飲みながら、毎晩5 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

5
ブレークアウト原則の科学
ストレスの効用を最大限に生かす
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ハーバート・ベンソン ハーバード・メディカルスクール 准教授 ... more
原題:Are You Working Too Hard?   あなたにとってストレスは味方だろうか。あるいは敵だろうか。この問いに対する答えはどちらも正解といえる。適度なストレスはモチベーションを高め、生産性を向上させる。過度なストレスは生産性を低下させ、ときに ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

6
なぜ中年社員を再活性化できないのか
高齢社会に不可避の課題
[組織・人事]  著者:ロバート・モリソン コンコース・グループ エグゼクティブ・バ ... more
原題:Managing Middlescence   生産性のピークにある中堅社員たちは、先行きへの不確実性、燃え尽き、仕事と家庭とのバランスなど、さまざまな不安を抱え、情緒不安定に陥っている。この年齢層の社員たちはなおざりにされているといってよい。少子 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

7
フェア・プロセス:負の感情を緩和する方法
不利益を被る社員を納得させる
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ジョエル・ブロックナー コロンビア・ビジネススクール 教授
原題:Why It’s So Hard to Be Fair   金銭や理屈だけで、人を納得させることはできない。たとえばリストラにおいて、いくら補償を手厚くしても、わだかまりは消えない。医療ミスにおいて、施術は完璧でミスはないと証明しても、訴訟に発展する。人は、誠 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

8
【名著論文再掲】模範的チームはなぜ失敗したか
「ナットアイランド症候群」の悲劇
[組織・人事]  著者:ポール・F・レビー 元 ハーバード・メディカルスクール副学長
原題:The Nut Island Effect : When Good Teams Go Wrong   マサチューセッツ州クインシーにあるナットアイランド下水処理場の職員たちは3K職場にありながら、理想のチームをつくり上げていた。チーム・メンバーたちは勤勉なだけでなく、自主性にあふれ、人材の採用から配置 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

9
【名著論文再掲】メンタル・ヘルスが組織の生産性をレバレッジする
企業が社員の精神疾患に責任を負う時代
[ビジネス社会・リーダー]  著者:スティーブン・E・ハイマン ハーバード大学 プロボスト [聞 ... more
原題:Managing Emotional Fallout : Parting Remarks from America’s Top Psychiatrist   本稿は、アメリカの精神医学界の最高権威が、2001年同時テロの直後、人々の精神の危機へいかに対処すべきかをアドバイスするものである。世界的なテロの危険性はいまだ去ってはいない。ましてや、ストレスやそう ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

10
グリーン・ビルディングという選択
間接費を減らし、従業員の生産性を高めるオフィス
[ビジネス社会・リーダー]  著者:チャールズ・ロックウッド 環境・不動産コンサルタント
原題:Building the Green Way   ほとんどすべての建築プロジェクトにとっていまや「グリーン・ビルディング」は現実性のある選択肢となった。バンク・オブ・アメリカ、ジェンザイム、IBM、トヨタなど建築例も着実に増え、世界的な認証基準も設定 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]

11
DICE:変革プロジェクトの管理法
期間、遂行能力、意欲、負荷がカギ
[経営戦略]  著者:ハロルド・L・サーキン ボストン コンサルティング グループ ... more
原題:The Hard Side of Change Management   最近の変革プロジェクトは、リーダーシップやモチベーションなどソフト要因に重きを置く傾向が顕著だが、ボストンコンサルティンググループが調査をしたところ、実は、時間、人員、財務といったハード要因が足かせと ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2006年12月発行
 [商品説明]
1〜11 件 / 全 11 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針