>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年5月号の掲載文献一覧

タイトル:クリエイティブ資本主義
企業が持続的に成長するためには、継続的なイノベーションが必要だ。アップルやグーグルなど、イノベーション競争をリードする企業は、「個人のクリエイティビティをいかに発現させるか」に腐心している。新しい技術を開発するのも、新しい産業を創出するのも、すべては人間のアイデアから始まるからだ。アメリカの都市経済学者リチャード・フロリダは、国、都市、企業の経済成長や繁栄の原動力となるのは、それらを構成する人々、すなわち「クリエイティブ資本」にあると主張する。本特集ではフロリダ教授の視点を中心に、クリエイティブ資本主義の
1〜8 件 / 全 8 件 

1
多国籍チームのマネジメント
文化的相違が引き起こす衝突に、どう介入すべきか
[組織・人事]  著者:ジーン・ブレット ノースウェスタン大学 ケロッグ・スクール・ ... more
原題:Managing Multicultural Teams   国籍も文化も異なるメンバーを集めてチームを結成することはビジネスの現場ではすっかり当たり前になっている。しかし、文化的相違からさまざまな問題が起こりがちなことも当たり前と考えて、諦めてしまってはいない ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

2
「クリエイティブ・クラス」とは何か
産業革命に匹敵する大変化が始まっている
[ビジネス社会・リーダー]  著者:リチャード・フロリダ ジョージ・メイソン大学 教授
原題:Where the Creative Class Comes from, and Flies?   日本は2005年に、総人口が減少に転じ、また65歳以上の高齢者が21%以上を占める「超高齢社会」には、世界で最初に突入する。労働力人口の確保は、女性や高齢者、あるいは若者、外国人という、これまで軽視さ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

3
クリエイティブ人材が競争優位を左右する
創造性は「公共財」である
[ビジネス社会・リーダー]  著者:リチャード・フロリダ ジョージ・メイソン大学 教授
原題:America's Looming Creativity Crisis   アメリカはこれまで、オープンな移民政策と優れた大学制度によって、世界中から優秀な人材を集め、数多のイノベーションや発明、ユニークな事業などを、他の国に先駆けて生み出してきた。このような付加価値の高い人 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

4
SASクリエイティブ資本を生かす経営
長期的な関係は「思いがけない発見」を増やす
[ビジネス社会・リーダー]  著者:リチャード・フロリダ ジョージ・メイソン大学 教授  ジェー ... more
原題:Managing for Creativity   クリエイティブ経済が定着しつつあるなか、優秀な人材を求める企業間競争は激化の一途をたどっている。こうした競争で、決定的な優位性を握るのは、創造性を引き出す経営手法を見いだした企業だ。イノベーションや生 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

5
「過剰労働」の危険な魅力
働き詰めのビジネス・エリートを蝕む
[ビジネス社会・リーダー]  著者:シルビア・アン・ヒューレット センター・フォー・ワークライフ ... more
原題:Extreme Jobs: The Dangerous Allure of the 70-Hour Workweek   労働問題を専門とするNPOが、2004年から2006年にかけて25歳から60歳までの高額給与所得者、男女1564人を対象にその労働実態について徹底調査を実施したところ、彼ら彼女らはみずからすすんで過剰 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:15 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

6
eランス経済の台頭
デジタル・ネットワークが巨大企業を分裂させる
[ビジネス社会・リーダー]  著者:トーマス・W・マローン マサチューセッツ工科大学 スローン ... more
原題:The Dawn of the E-Lance Economy   トーマス・W・マローンは、ITが組織にもたらす可能性について一貫してポジティブな主張を展開している人物として知られる。彼は1990年代、21世紀の組織のあり方を探る研究プロジェクト(“Inventin ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

7
2007年のパワー・コンセプト(上)
明日のマネジメントの糧となる
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ダンカン・J・ワッツ コロンビア大学 教授  堀 義人 グロ ... more
原題:The HBR List: Breakthrough Ideas for 2007   1)流行が起こる本当のメカニズム ダンカン・J・ワッツ コロンビア大学 教授 2)いまや日本は「起業家国家」でもある 堀 義人 グロービス経営大学院 学長 3)ハリー・ポッター型マーケティング フ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]

8
新商品開発か既存商品のマーケティングか
高級酒市場における戦略の選択
[ケース・スタディ]  著者:[コメンテーター] デイビッド・ハーマン ハートマン 社長  ... more
原題:What Serves the Customer Best?   ウイスキー品評会では賞を総なめしているグレンミディは、新しいCMOの指示の下、主要都市での試飲会、ウェブの強化など、さまざまなマーケティング努力が続けられている。ディスティラー(蒸留酒製造職人)たちは ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2007年05月発行
 [商品説明]
1〜8 件 / 全 8 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針