>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
2月 課題設定の力
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月号の掲載文献一覧

タイトル:経済の新秩序
ここ四半世紀を振り返ってみると、ブラック・マンデー、インターネットの登場とドットコム・バブルの崩壊、BICsの台頭など、大きな出来事やトレンドが生じると、必ず「転換期」(あるいは「非連続的変化」「パラダイム・シフト」)という指摘がなされてきたが、今回の世界同時不況では、ほとんどすべての人が「いまはまさしく転換期である」と実感しているに違いない。本特集では、この「転換期後の世界」について、斯界の権威たちが予測を試みる。「予言が自己実現する」とは、社会学者ロバートK.マートンの言葉だが、ここで予言されたことが実現したならば、その時、まさしく転換期であったことが証明されるだろう。
1〜13 件 / 全 13 件 

1
2013年のアメリカ
金融史から予測する
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ニーアル・ファーガソン ハーバード大学 教授
原題:The Descent of Finance   2008年9月15日のリーマン・ブラザーズの破綻によって表面化した金融危機は、アメリカ経済の将来にどのような影響を及ぼすのだろうか。 大著『憎悪の世紀』を著した経済史研究家ニーアル・ファーガソンが、今 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:15 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

2
近未来トレンド10選
マッキンゼーが予測する
[ビジネス社会・リーダー]  著者:エリック・ベインホッカー マッキンゼー・グローバル・インステ ... more
原題:The 10Trends You Have to Watch   一部のビジネス・リーダーたちは、今回の不況は一時的な景気後退にとどまらず、これまでの企業慣行や経済システムに新たな秩序をもたらすのではないかと感じている。マッキンゼー・アンド・カンパニーは、この直感的 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:18 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

3
政府と企業の新しい関係
「規制より誘導」の時代
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ロバート・B・ライシュ カリフォルニア大学 バークレー校 教 ... more
原題:Government in Your Business   2008年後半、信用危機によって世界同時不況が起こった結果、アメリカのみならず各国の政府が、産業界への影響力を強めている。 しかし、このような政府主導体制は今回が初めてではなく、またその姿勢は「規制よ ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

4
「コミュニティシップ」経営論
企業は株主価値を最大化するためのマシンではない
[経営戦略]  著者:ヘンリー・ミンツバーグ マギル大学 教授
原題:Rebuilding Companies as Communities   アングロサクソン経営に警鐘を鳴らし続けてきたヘンリー・ミンツバーグは、個人主義的な価値観とアメリカ流リーダーシップが支配的になったことで、 組織にとって最も重要な「コミュニティ精神」が失われつつあると ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

5
新興市場の未来
5つの構造変化から検証する
[ビジネス社会・リーダー]  著者:アナンド・P・ラマン ハーバード・ビジネス・レビュー』 シニ ... more
原題:The New Frontiers   新興国は、先進国に比べて、今回の危機による痛手は小さいといわれているが、これまでの勢いが失われてしまった国や方向転換を余儀なくされている国もある。不況が終わりを告げた時、世界の競争地図はどのように変貌 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

6
世界30カ国の経済リスク
各国政府の評価から予測する「不況後の世界」
[ビジネス社会・リーダー]  著者:イアン・ブレマー ユーラシア・グループ 社長  プレストン・ ... more
原題:Country Assessments   国や政府のリスクに詳しいユーラシア・グループが、主要経済諸国30カ国について、不況への脆弱性、各政府の経済対策とその意欲を評価したところ、 不況を抜けた時、各国がどのような姿になっているかが見えてきた ... more  
価格(税込):¥432、ページ数:5 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

7
サプライチェーンの世界的危機
世界中の経営者が気づいていない
[経営戦略]  著者:ジョージ・ストーク・ジュニア ボストン コンサルティング グ ... more
原題:The Threat of Global Gridlock   ほとんどのマネジャーたちが気づいていない危機、それは国際輸送インフラのキャパシティが限界に来ているという問題である。この問題をなおざりにしていては、せっかくのコスト削減努力も水泡に帰する。  
価格(税込):¥864、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

8
大転換を見極める指標
3つの指標で長期的な変化を読み解く
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ジョン・ヘーゲル三世 デロイト・センター・フォー・エッジ 共 ... more
原題:The Big Shift Measuring the Forces of Change   不況期には、コスト削減や売上げの拡大といった短期的な目標やGDP成長率、失業率といったマクロ指標に目が向きやすいが、これらをうのみにしていると、今後の変化を見誤る可能性が高い。筆者らは、過去40年分の ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

9
合理的経済学の終焉
「行動経済学」のすすめ
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ダン・アリエリー デューク大学 フュークア・スクール・オブ・ ... more
原題:The End of Rational Economics   アラン・グリーンスパンは、先の信用危機を予測できなかったことを認めた。これは人も企業も市場もけっして合理的ではなく、非合理的であると認めたに等しい。 正統派の経済学は完全合理性を前提としているが、行動 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

10
ステークホルダー資本主義の再来
株主価値経営は株主価値を創造しない
[経営戦略]  著者:ジェフリー・フェファー スタンフォード大学経営大学院 教授
原題:Shareholders First? Not So Fast・・・   株式市場は合理的でも効率的でもないばかりか、株主価値を高めるために他のステークホルダーの利益を後回しにする企業は、そうではない企業の業績を必ずしも上回るわけでもなく、むしろ低かったりする。そろそろ株主 ... more  
価格(税込):¥432、ページ数:4 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

11
ビジネス・リーダーの不況感
HBRアドバイザリー・カウンシルへの調査が示す
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ハーバード・ビジネス・レビュー編集部
原題:How Bleak Is the Landscape?   HBR誌が主宰する「HBRアドバイザリー・カウンシル」に今回の経済危機に関するアンケート調査を実施したところ、そのほとんどが悲観的な見解を持っていることが判明した。その一方、「不況はチャンスである」と ... more  
価格(税込):¥432、ページ数:5 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

12
モラル・ハザード経済の危うさ
政府の介入、FRBの変容、リスク感度の低下
[リスク・マネジメント]  著者:ピーター・L・バーンスタイン ピーター・L・バーンスタイン ... more
原題:The Moral Hazard Economy   政府が破綻した金融機関を救済すると、これまでは保守派から「モラル・ハザード(倫理の崩壊)が招かれる」という反論があったが、リーマン・ショック以降の一連の救済については、そのような声が聞こえてこない。世 ... more  
価格(税込):¥540、ページ数:6 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]

13
企業リスクはますます高まる
ERMの手綱を緩めてはならない
[リスク・マネジメント]  著者:ジョージ・K・キャンベル ビジネス・セキュリティ・アドバイザ ... more
原題:Security Alert   不況によって、さまざまなコストが削減の対象になっているが、リスク・マネジメントも例外ではない。しかし、このような不安定な時こそ、リスク管理体制を強化し、組織のリスク感度を高めなければならない。  
価格(税込):¥540、ページ数:6 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2009年11月発行
 [商品説明]
1〜13 件 / 全 13 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針