>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2019年
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
10月 競争戦略より大切なこと
9月 発想するチーム
8月 従業員満足は戦略である
7月 アジャイル人事―俊敏な組織に進化する―
6月 職場の孤独 ―企業に広がる”病”にどう対処するか―
5月 会社はどうすれば変われるのか
4月 その戦略は有効かー転換点を見極めるー
3月 顧客の習慣のつくり方
2月 課題設定の力
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年9月号の掲載文献一覧

タイトル:時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
米国人も日本人に負けず劣らず、休暇を取るのが下手だ。そして今日、時間にゆとりがあると感じる人の割合は、過去最低水準にある。経済性を優先してしまうのは、太古の昔からお金を重要な道具としてきた人類の特質かもしれない。だが、その働き方は持続可能か。みずからの価値観や幸福につながる時間の使い方を考えてみたい。
1〜7 件 / 全 7 件 

1
時間とお金の幸福論
あなたは何のために働くのか
[ビジネス社会・リーダー]  著者:アシュレー・ウィランズ ハーバード・ビジネス・スクール 助教 ... more
原題:TIME FOR HAPPINESS   時間にゆとりがあると感じる人の割合は今日、過去最低水準にある。原因は長時間労働にあると思われるかもしれないが、実際には自由裁量時間は増えている。では、なぜ時間がないという感覚が強いのだろうか。調査によ ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:16 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

2
時間が生む幸福感をお金に換算する
統計が示す意外な価値
[ビジネス社会・リーダー]  著者:アシュレー・ウィランズ ハーバード・ビジネス・スクール 助教 ... more
原題:ACCOUNTING FOR TIME   時間とそれが生み出す幸福感を、金額で定量化する調査を積み重ねた。これにより、時間とお金の二者択一でお金を諦めるのは損失ではないと、理解してもらえる。すなわち、時間を効果的に使うと、世帯年収が増加した場 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:5 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

3
オペレーションの裏側は顧客に明かしたほうがいい
サービスの価値を正しく伝え、従業員満足につながる
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ライアン W. ビュエル ハーバード・ビジネス・スクール 准 ... more
原題:Operational Transparency   銀行のATMは素晴らしい発明だ。しかし、ATMがかなり複雑な手順を踏んで現金を出入金しているにもかかわらず、顧客には見えないがために、「取るに足らないサービス」と思われてしまう。商品やサービスが提供さ ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

4
なぜ部門横断型プロジェクトは失敗するのか
コラボレーションにおける3つの死角
[ビジネス社会・リーダー]  著者:リサ B. クワン ハーバード大学 上級研究員
原題:The Collaboration Blind Spot   新しい製品・サービスを出すうえで、部門横断型プロジェクトがその成否を握ることは言うまでもないが、往々にしてうまくいかないものだ。なぜなら、経営陣が社内連携(コラボレーション)を促そうにも、各部門が自分 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:9 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

5
ダメな会議から脱却する4つのステップ
マネジャーは運営を根本から見直せ
[ビジネス社会・リーダー]  著者:スティーブン G. ロゲルバーグ ノースカロライナ大学 シャ ... more
原題:Why Your Meetings Stink?and What to Do About It   会議の運営はマネジャーにとって重要な任務である。しかし、彼らの多くは会議の運営が下手であり、その自覚がない。そこで筆者は改善策として、360度評価などにより事実を認識し、会議前に準備し、ファシリテーシ ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:8 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

6
リーダーはデザイン思考をどう活かすべきか
プロジェクトを軌道に乗せる3つのポイント
[ビジネス社会・リーダー]  著者:クリスチャン・ベイソン デンマーク・デザインセンター CEO ... more
原題:The Right Way to Lead Design Thinking   デザイン思考のプロジェクトを成功させるためには、試作の評価やテストの実施とその繰り返しが不可欠だ。だが、そのメンバーにとっては失敗の烙印を何度も押されることと同義であり、モチベーション維持が難しい。筆 ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:11 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]

7
「中年の危機」には哲学が効く
人生の後悔やキャリアの不安を乗り越える方法
[ビジネス社会・リーダー]  著者:キーラン・セティヤ マサチューセッツ工科大学 教授
原題:Facing Your Mid-Career Crisis   たとえ順調なキャリアを歩んでいても、中年期には悩みや不安に襲われやすい。人生の満足度は若い頃は高いが40代に底を打ち、その後回復するという研究もあり、これは万国共通だという。筆者のキーラン・セティヤも ... more  
価格(税込):¥864、ページ数:8 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2019年09月発行
 [商品説明]
1〜7 件 / 全 7 件 
Copyright©2001-2019 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針