>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2020年
6月 実験する組織
5月 顧客の持つ価値を問い直す
4月 女性の力
3月 戦略を実行につなげる組織
2月 デュアルキャリア・カップルの幸福論
1月 顧客体験は進化する
2019年
12月 信頼される経営
11月 従業員エンゲージメント
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
・・・more

キーワードで探す
組織・人事戦略
マーケティング
財務・会計戦略
IT戦略
問題解決
思考

経済学
ベンチャー
コンサルティングファーム
経営

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。


DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年2月号の掲載文献一覧

タイトル:デュアルキャリア・カップルの幸福論
―仕事のプロとして、パートナーとして、親として、働き方を再考する― デュアルキャリア・カップルは所得や生活水準が高いとされる一方、ハードワークをこなしながら家事や育児との両立を迫られている。さらに、仕事か家庭の二者択一のジレンマに悩まされている人も少なくない。どうすれば負のスパイラルから抜け出せるのか、そして企業にできることは何かを考える。
1〜7 件 / 全 7 件 

1
エコシステム経済の経営戦略
もはや従来のフレームワークは役に立たない
[経営戦略]  著者:マイケル G. ジャコバイズ ロンドン・ビジネススクール 教 ... more
原題:In the Ecosystem Economy, What’s Your Strategy?   デジタルイノベーションにより、企業間の競争ではなく、計画的に形成されたエコシステム間の競争が台頭している。エコシステムにおいては、伝統的な業界の垣根を超え、多数の関係企業が連携を取り、複雑でカスタマイ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:14 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

2
デュアルキャリア・カップルが幸せになる法
誰もが迎える転機にどう向き合うか
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ジェニファー・ペトリグリエリ INSEAD 准教授
原題:How Dual-Career Couples Make It Work   夫婦ともに高学歴で、専門職か管理職というタフな仕事に就き、上昇志向が強い、キャリア志向の「デュアルキャリア・カップル」が増えている。彼らに先達のモデルはなく、2人で力を合わせて、家庭と仕事の両面でうま ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:18 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

3
子育て夫婦のサバイバルガイド
キャリアを犠牲にしない5つの戦術
[ビジネス社会・リーダー]  著者:デイジー・ウェイドマン・ダウリング ワークペアレント CEO
原題:A Working Parent’s Survival Guide   仕事にも子育てにも深くコミットしようとするプロフェッショナルたちは、「仕事に集中できない人間」だと見なされることに不安を抱くと同時に、子どもと十分に向き合えていない自分に罪悪感を覚えている。自分のキャ ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

4
契約取引はビジョンの共有から始めよ
敵対関係から利害関係へ
[ビジネス社会・リーダー]  著者:デイビッド・フライドリンガー シリオ マネージングディレクタ ... more
原題:A New Approach to Contracts   他社とビジネスを始めると、些細なすれ違いが重大なトラブルを招くことは珍しくない。そのため契約を締結する時には、あらゆる事態を想定して、相手より少しでも優位に立てるような条項を大量に盛り込むことが一般的 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

5
中国企業は成長の壁を乗り越えられるか
このままでは日本企業の轍を踏む
[ビジネス社会・リーダー]  著者:J. スチュワート・ブラック INSEAD 教授  アレン ... more
原題:Can China Avoid a Growth Crisis?   1995年にフォーチュン・グローバル500にランクインしていた日本企業の数は、米国に迫る勢いだったが、国内経済の成長の鈍化、また生産年齢人口の減少による生産性の落ち込みなどにより、その後失速した。現在 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:15 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

6
シャドーラーニング:知能機械(インテリジェントマシン)を使いこなすための学習法
医師、警察官、アナリストなどが実践する
[組織・人事]  著者:マット・ビーン カリフォルニア大学 サンタバーバラ校 助教授
原題:Learning to Work with Intelligent Machines   生産性の向上を目的にしたインテリジェントマシン(知能機械)が、人間と業務をともにしつつある。これまで、業務の熟練度を高めるには、経験者に学ぶという伝統的な手法が主だった。しかし、今後は従来スキルに加え ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:12 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]

7
倫理的な組織をどうデザインするか
採用から評価、報酬制度まで
[組織・人事]  著者:ニコラス・エプリー シカゴ大学 ブーススクール・オブ・ビジネ ... more
原題:How to Design an Ethical Organization   企業の不祥事が絶えない。大半の企業に防止プログラムがあるのに、不祥事が続くのは、改善すべき点があるということだ。行動科学によれば、善意の人でさえ、倫理については他人の影響を受けやすいことがわかっている ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:9 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年02月発行
 [商品説明]
1〜7 件 / 全 7 件 
Copyright©2001-2020 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針