>>Harvard Bisiness Review >>McKinsey Quarterly >>経営情報学会誌 >>展 望
     
全ての語を含む いずれかの語を含む  最大3つの単語まで入力できます。
メニュー

■ HOME

■ 新 着
■ 発行号から探す
■ 著者から探す
■ カテゴリから探す
■ 全ての文献を一覧


■ ベスト・セレクション


発 行 号
2020年
6月 実験する組織
5月 顧客の持つ価値を問い直す
4月 女性の力
3月 戦略を実行につなげる組織
2月 デュアルキャリア・カップルの幸福論
1月 顧客体験は進化する
2019年
12月 信頼される経営
11月 従業員エンゲージメント
10月 戦略採用
9月 時間と幸福のマネジメント―なぜ働きすぎてしまうのかー
8月 ムーンショット―大いなる挑戦が人を動かす―
7月 なぜイノベーションを生み出し続ける企業は組織文化を大切にするのか
6月 データドリブン経営
5月 セルフ・コンパッション
4月 シニア人材を競争力に変える
3月 PURPOSE(パーパス)―会社は何のために存在するのか あなたはなぜそこで働くのか―
2月 コレクティブ・インパクト―CSV実現に欠かせない―
1月 フェイクニュース
2018年
12月 好奇心 ―組織の潜在力を引き出しビジネスを成長させる―
11月 AIアシスタントが変える顧客戦略
・・・more

著者で探す
ピーター・F・ドラッカー   セオドア・レビット   マイケル・E・ポーター   クレイトンM.クリステンセン   ロバート・S・キャプラン   トーマス・H・ダベンポート   ヘンリー・ミンツバーグ   野中郁次郎   W・チャン・キム   ジャック・ウェルチ   ゲイリー・ハメル   大前研一   デビッド・A・アーカー   フィリップ・コトラー   高木晴夫   ハーミニア・イバーラ   出井伸之   ラジャト・グプタ   ポール・クルーグマン   ベルナール・アルノー  
・・・more

右綴じ右綴じ(縦書き)
左綴じ左綴じ(横書き)
※右綴じ・左綴じを選択した場合、自動的に別製本となります。

「DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー 」 新着文献を一覧
1〜6 件 / 全 6 件 

1
パーソナルデータの保護と利用をめぐるジレンマ
ユーザーの同意を本当に得られているのか
[経営戦略]  著者:レスリー K. ジョン ハーバード・ビジネス・スクール 准教 ... more
原題:Uninformed Consent   ウェブサービスでは、パーソナルデータを収集して、顧客のターゲティングや差別優遇のために利用・販売するのが、主流のビジネスモデルとなっている。その結果、ネット上では監視経済が広がり、プライバシーの侵害が ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]

2
職場の偏見をなくすためにリーダーがすべきこと
日々の業務から採用・評価まで
[ビジネス社会・リーダー]  著者:ジョーン C. ウィリアムズ カリフォルニア大学ヘイスティン ... more
原題:How the Best Bosses Interrupt Bias on Their Teams   多様性と包摂性が組織の革新性や生産性を高めるといわれ、人種や国籍、性別などによる先入観や偏見に基づく差別をなくすべく、バイアス防止を目的とする研修に巨額を費やす企業は少なくない。だが、そうしたバイアス ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:10 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]

3
変革型CLOが学習の未来を拓く
デジタル思考と好奇心、グロース・マインドセットを育む
[ビジネス社会・リーダー]  著者:アビー・ランドバーグ ランドバーグ・メディア 社長  ジョー ... more
原題:The Transformer CLO   変化の激しい事業環境に対応するため、職場での学習が果たす役割は大きい。そのため、最高学習責任者(CLO)の役割も大きく様変わりしている。単なるスキル研修の実施に留まらず、学習によってケイパビリティや業 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]

4
目に見えない企業文化を測る方法
効率性と創造性をいかに両立させるか
[経営戦略]  著者:マシュー・コリトー マギル大学 助教授  アミル・ゴールドバ ... more
原題:The New Analytics of Culture   コミュニケーションのオンライン化とデータ処理技術の向上に伴い、個人の発言データをもとにした企業文化の分析が進んでいる。企業は効率性の追求とイノベーションの創出というジレンマを、常に抱えてきた。これまで ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:9 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]

5
A/Bテストの3つの落とし穴を回避する方法
ネットフリックスやリンクトインに学ぶ
[マーケティング]  著者:イヤボール・ボジノフ ハーバード・ビジネス・スクール 助教授 ... more
原題:Avoid the Pitfalls of A/B Testing   新製品の発売や既存製品の改良に踏み切るべきか否か、踏み切るならいつが最適か、未開拓の市場や顧客セグメントに進出すべきかどうか、どのように進出すべきか、各事業に資金をいかに配分すべきか──。多くの企業に ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:8 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]

6
ビジネス実験を重ねる文化が企業を成功に導く
なぜブッキング・ドットコムは急成長できたのか
[マーケティング]  著者:ステファン・トムク ハーバード・ビジネス・スクール 教授
原題:Building a Culture of Experimentation   フェイスブックやグーグルなどの巨大デジタル企業では、マーケティングやイノベーションのあり方が一変している。新しい製品やサービスは、開発段階でユーザーに使用してもらう「実験」を行い、その反応を見て、改善 ... more  
価格(税込):¥880、ページ数:13 p、右綴 DIAMOND ハーバード・ビジネス・レビュー  2020年06月発行
 [商品説明]
1〜6 件 / 全 6 件 
Copyright©2001-2020 Contents Works Inc. All rights reserved. 個人情報保護方針