HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の技術報告 > 文献詳細
立ち読み
・会員価格 ¥1,755
・一般価格 ¥2,508
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No. 1398
■ページ数 25ページ
■発行日
2017/07/25
■タイトル 医工連携による医療福祉機器実用化の問題点とその解決法
■タイトル(英語) The problem and solution of the medical equipment and assistive products utilization by medical-engineering collaboration
■著者名 医療福祉研究実用化システム構築調査専門委員会
■著者名(英語) Medical and welfare research utilization system Investigating R&D Committee
■価格 会員 ¥1,755 一般 ¥2,508
■書籍種類 技術報告
■グループ名 【C】電子・情報・システム部門
■本誌掲載ページ ページ
■キーワード 医療機器・福祉機器・実用化/medical equipment, assistive products, implementation
■要約(日本語) 世界に先駆けて超高齢社会を迎えた日本では,国の方針としての医療費抑制や,患者数の急激な増大に起因する医療福祉系人材不足などによって医療・福祉分野における問題が多数表面化している。これに対して工学の立場からの貢献が期待されている.工学と医療・福祉の融合を目指した様々な研究がなされ,華々しい結果が学会で報告されている.しかし,それらの研究が実際に医療・福祉の臨床現場で活かされているかと問えば,必ずしもそうとは言えない.この問題は,医療側からのニーズと,工学側のシーズがうまくマッチしていない事などが原因だと早期から指摘されてきた.現在,NEDOの生活支援ロボット実用化プロジェクトや,厚生労働省における障害者自立支援機器等開発促進事業など個々の研究とその臨床応用に重点を置いた支援システムが行われており,個々の研究においては,この問題を解決し,成功する例も出てきているものの,いまだその問題自体の根本的解決には至っていない.本技術報告書では,本調査専門委員会で医療福祉研究の実用化を推進するために,現状の運用とその問題点をさぐり、実用化支援システムの提案をすることを目的とした活動について述べる。
■要約(英語) Japan becoming the super-aged society prior to the world. Many problems in medical treatment and the welfare field have surfaced by the medical cost containment as a plan of a country, and shortage of the medical welfare talented people resulting from rapid increase of patient load. The contribution from the position of engineering is expected to this problem. Various researches which aimed at fusion of engineering and medical treatment are made, and the brilliant result is reported by the society. However, it is difficult to practical application of those researches at the clinical field of medical treatment and welfare. The cause of this problem has been pointed out since "the needs from the medical-treatment side, the seeds by the side of engineering", and an early stage. Now, the government and a local governing are offering support with emphasis on each research and its clinical application. As a result, in each research, although this problem was solved and the successful example has also come out, it have not resulted in fundamental solution of that problem. In this technical report, we explore the present problem for the purpose of promoting utilization of medical welfare research, and describe activity aiming at proposing a utilization supporting system.
■版 型 A4

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

回転機電磁界解析に関する高度先端技術90ページ¥4,224(税込)
自動車用モータの技術動向55ページ¥3,300(税込)
自動車用パワーエレクトロニクスの拡大71ページ¥3,696(税込)
新産業基盤技術としてのモーションコントロール76ページ¥3,828(税込)
超高性能永久磁石の研究と応用動向の現状63ページ¥3,564(税込)
サービスロボット用小形モータ技術58ページ¥3,300(税込)
パワーエレクトロニクス応用システムのシミュレーションのための標準的モデル〜スマートグリッド,モータドライブ,自動車分野の解析〜82ページ¥3,960(税込)
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.