HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の技術報告 > 文献詳細
立ち読み
・会員価格 ¥2,910
・一般価格 ¥4,158
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No. 1451
■ページ数 35ページ
■発行日
2019/04/20
■タイトル IoT時代を指向するBACSの構築
■タイトル(英語) Creation of structure and services for BACS for coming IoT technology
■著者名 IoT時代を指向するBACSの構築協同研究委員会
■著者名(英語) Investigating R&D committee of creation of structure and services for BACS for coming IoT technology
■価格 会員 ¥2,910 一般 ¥4,158
■書籍種類 技術報告
■グループ名 【D】産業応用部門
■本誌掲載ページ ページ
■キーワード IoT,BACS,BACnet,施設の維持管理,高圧絶縁監視装置/IoT、BACS、BACnet、maintenance of facility、high voltage insulation monitoring device
■要約(日本語) 近年は、パーソナルコンピュータ(PC)を中心とした技術からスマートフォン,タブレット端末等の新しいデバイスの活用,Web・クラウド応用技術の台頭,端末レベル機器までのIPスマート化,さらにWeb・クラウドを活用したサービスの拡充展開等が実現されている。国内外の技術,規格及び,実施例の更なる調査研究とIoT・クラウド環境にふさわしいBACSの通信方式,構成,機能,そこから生まれる新たなサービスと進むべき方向性についてIoT時代を指向するBACSの構築に関して以下の事項に関して調査研究を実施した。
(1) IoT時代を指向するBACSの構成とサービスのあり方
(2) IoT時代に向けたBACnetのIPフレンドリーへの動向
(3) IoT時代に対応するBACSの設備制御
(4) IoT対応BACSを支えるクラウド技術
(5) 施設の維持管理とIoT
(6) IoT技術を適用した高圧地絡波形の要因分析
インターネットを通じて,BACSへの不正侵入,ウイルス感染,情報改ざん,サイバー攻撃に対して経済的なセキュリテイ対策が今後の課題である。
■要約(英語) The recent technology is applied for not only as a hub of the technology with a conventional personal computer (PC), but also the practical use of new devices of a smart phone, tablet, and wearable device, the rise of an internet and a cloud application technology, the performance improvement of PC and the smartification for a terminal level device by decreasing cost, the realization of an ampliative development etc. of a service using the Web and the cloud. In this investigating R&D committee, the following facts are performed by the research and study. (1) The present state of a constitution and service of the BACS aiming for the IoT era (2) The trend to the IP friendly of the BACnet toward the IoT era (3) The facility management of the BACS suited to the IoT era (4) The cloud technology supported by the BACS suited to the IoT (5) The management of facilities and the IoT (6) The factor analysis of the high voltage ground fault waveform applied by the IoT technology
■版 型 A4
■PDFファイルサイズ 3,740Kバイト
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.