HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の技術報告 > 文献詳細
立ち読み
・会員価格 ¥3,402
・一般価格 ¥4,860
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No. 1453
■ページ数 58ページ
■発行日
2019/02/25
■タイトル スマートグリッドのスマートファシリティ内におけるEMC環境
■タイトル(英語) EMC environment in smart facility of smart grid
■著者名 スマートグリッドのスマートファシリティ内におけるEMC環境特別調査専門委員会
■著者名(英語) Investigating special R&D committee on EMC environment in smart facility of smart grid
■価格 会員 ¥3,402 一般 ¥4,860
■書籍種類 技術報告
■グループ名
■本誌掲載ページ ページ
■キーワード スマートグリッド,BEMSの電磁環境対策、建築物に侵入する雷サージ,接地システムの構築方法,電磁環境対策の概要と電子機器内に生じる誘導電圧/Smart grid, electromagnetic prevention of BEMS, lightning surge invaded in building, setup method of grounding system, outline of electromagnetic environment prevention and induced voltage generated in electronic equipment
■要約(日本語) 本技術報告は、スマートグリッドのスマートファシリティ内におけるEMC環境特別調査専門委員会の調査研究成果をまとめたもので、報告書の構成と内容は以下の通りである。第2章では、スマートグリッドのファシリティ内での需要家域、一般家庭群において、スマートハウスに関わる電磁環境(EMC)問題点についての調査・検討結果について述べている。第3章では、スマートビル内のBEMS(Building and Energy Management System)の電磁環境対策について述べている。第4章では,建築物に侵入する雷サージのEMC観点から見た課題として,ICTやIoTに代表される通信ネットワークが複雑化することで生じる落雷による過電圧・過電流の侵入経路の現場でも活用できる対策手法について紹介している。第5章では、ICT社会を支える接地システムの構築方法について述べている。保安用接地と機能用接地の基本的な事項を概観している。そして、インバータのコモンモード電流の観点から接地系統を解説し、接地系統による対策の注意点等を述べている。第6章では、電磁環境対策の概要として、EMCの歴史、電磁妨害の原因となる放電加工機、高周波ウェルダーなどの人工ノイズ、自然ノイズとしての雷、静電気等を述べた。第7章では、人体等の帯電物体がパソコン等の電子機器の金属筐体に近づいたときや、金属筐体から遠ざかったとき、その金属筐体や筐体内に生じる誘導電圧の問題と、誘導電圧の防止対策について述べている。
■要約(英語) The technical report edits the results of investigation and research for the investigating special R&D committee on EMC environment in smart facility of smart grid and the constitution and contents are summarized as follows. The investigation and research results are described of the electromagnetic compatibility (EMC) problem related to smart house. The electromagnetic environment prevention is described of the BEMS in smart building. The prevention method is introduced of the invasion root of overvoltage and overcurrent. The overvoltage and overcurrent are caused by the lightning due to the complication of communication network used for the ICT and IoT. The construction method of grounding system supported on the ICT society is described. A general view of the basic facts of a protective grounding and a functional grounding is described. The grounding system for inverter is explained and the attention point etc. of prevention due to the grounding system is described. The history of EMC, an electric discharge machining machine of the cause of electromagnetic interference, the artificial noise from a high frequency welder etc., the lightning as natural noise, and the electrostatics etc. are described. The problem and prevention method of the induced voltage are described when a charged body like a human etc. moves near a metal box of electronic equipment of a personal computer etc.
■版 型 A4
■PDFファイルサイズ 5,353Kバイト
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.