HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の技術報告 > 文献詳細
立ち読み
・会員価格 ¥2,640
・一般価格 ¥3,300
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No. 864
■ページ数 82ページ
■発行日
2001/11/30
■タイトル

生産・流通システム高度情報化技術の産業応用調査

■タイトル(英語)

■著者名 生産・流通システム高度情報化技術の産業応用調査専門委員会
■著者名(英語)
■価格 会員 ¥2,640 一般 ¥3,300
■書籍種類 技術報告
■グループ名 【D】産業応用部門
■本誌掲載ページ ページ
■キーワード
■要約(日本語) 半導体や自動車の製造に導入されて以来,ロボットは今日さまざまな自動化システに不可欠となってきている。現在では,まだ限定された場で使われるロボットであるが,人が日常的に接する世界で機能させることに対する期待は大きい。しかし,ロボットはひとつのシステとして動作するものであり,個々の技術を導入しただけで思うように機能を発揮しない場合が多い。そこで,情報化社会の背景のもとでロボットに期待される新たな役割を探り,挑戦すべきロボット・システムの姿を明確にすることを目的とする共同研究を行った。 研究を進めるに当たっては,情報化された産業システムにおける実際的なロボットの姿,社会の情報化に貢献するロボット技術ならびにネッワーク社会で人々がロボットに期待するもの,の3つの視点を設定し,個別的・具体的な“活躍場面”のもとで実際的なシステムおよび技術の意義と問題点を分析した。このような双方向的・能的分析の結果,ロボット技術を介して情報通信基盤が実世界に拡張されること,および,ロボット・システムのアプリケーション・フロンティアは,情報化された日常世界なかに見いだしうることがわかり,ネットワーク社会に向けてのひとつのロードマップを提示することができた。
■要約(英語)
■版 型 A4
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.