HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の論文誌(論文単位) > 文献詳細
*商品について
表紙はついていません(本文のみ中綴じ製本です)。
号単位でも購入できます。
すべてモノクロ印刷です。
Extended Summaryはついていません。

・会員価格 ¥550
・一般価格 ¥770
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No.
■ページ数 6ページ
■発行日
2019/09/01
■タイトル 送電ケーブル用絶縁材料の歴史と最近の動向
■タイトル(英語) History and Recent Trend of Technologies on Insulation Materials of Transmission Cable
■著者名 関口 洋逸(住友電気工業(株))
■著者名(英語) Yoitsu Sekiguchi (Sumitomo Electric Industries, Ltd.)
■価格 会員 ¥550 一般 ¥770
■書籍種類 論文誌(論文単位)
■グループ名 【A】基礎・材料・共通部門
■本誌 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.9 (2019) 特集:電気電子絶縁材料システムシンポジウム
■本誌掲載ページ 400-405ページ
■原稿種別 資料/日本語
■電子版へのリンク https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejfms/139/9/139_400/_article/-char/ja/
■キーワード 送電ケーブル,OFケーブル,MIケーブル,架橋ポリエチレンケーブル,技術トレンド  transmission cable,oil-filled (OF) cable,mass-impregnated (MI) cable,XLPE cable,trend of technology
■要約(日本語)
■要約(英語) One of the recent lively spot in the power technology is a High Voltage Direct Current (HVDC) market, thus development of insulation technology for HVDC has been in an active state from the beginning of the century. As the electrical performances of insulation materials under AC voltage and that under DC voltage are relatively different each other, an advanced material for AC voltage does not always show superior property under DC voltage. In order to understand the insulation technology of AC and DC cables more deeply, history and recent trend of R&D in insulation technology are investigated and summarized.
■版 型 A4
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.