HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の論文誌(論文単位) > 文献詳細
*商品について
表紙はついていません(本文のみ中綴じ製本です)。
号単位でも購入できます。
すべてモノクロ印刷です。
Extended Summaryはついていません。

・会員価格 ¥550
・一般価格 ¥770
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No.
■ページ数 6ページ
■発行日
2019/09/01
■タイトル GPS-非GPS領域を含む広域自律飛行可能なドローンシステムの提案
■タイトル(英語) Autonomous Wide-area Drone Flight System Supporting Non-GPS Domains
■著者名 宮里 勇也(沖縄工業高等専門学校),古謝 秀人(沖縄工業高等専門学校),森田 道成(沖縄工業高等専門学校),金城 大海翔(沖縄工業高等専門学校),佐藤 志土(沖縄工業高等専門学校),伊礼 恭士(沖縄工業高等専門学校),奥 颯斗(沖縄工業高等専門学校),柏木 拓海(沖縄工業高等専門学校),タンスリヤボン スリヨン(沖縄工業高等専門学校),姉崎 隆(沖縄工業高等専門学校)
■著者名(英語) Yuya Miyazato (Okinawa National College of Technology), Hideto Kojya (Okinawa National College of Technology), Michinari Morita (Okinawa National College of Technology), Hironobu Kinjo (Okinawa National College of Technology), Shido Sato (Okinawa National College of Technology), Yasushi Irei (Okinawa National College of Technology), Hayato Oku (Okinawa National College of Technology), Takumi Kashiwagi (Okinawa National College of Technology), Tansuriyavong Suriyon (Okinawa National College of Technology), Takashi Anezaki (Okinawa National College of Technology)
■価格 会員 ¥550 一般 ¥770
■書籍種類 論文誌(論文単位)
■グループ名 【C】電子・情報・システム部門
■本誌 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.9 (2019) 特集:知能メカトロニクス分野と連携する知覚情報技術
■本誌掲載ページ 980-985ページ
■原稿種別 論文/日本語
■電子版へのリンク https://www.jstage.jst.go.jp/article/ieejeiss/139/9/139_980/_article/-char/ja/
■キーワード 広域自律飛行,Drone統合ナビゲーション,インフラ構造物,携帯電話公衆回線  autonomous wide-area flight,integrated drone navigation system,infrastructure objects,public cellular network
■要約(日本語)
■要約(英語) Achieving practical and full-scale use of drones will require a transition from first-person-view (FPV) flight based on visual radio control to autonomous wide-area, long-distance flight. However, technology that enables drones to fly autonomously over a wide area and long distances while feeding back positioning in ever-changing real-world environments has yet to be established. It is essential that R&D efforts take up both waypoint flight using GPS data and non-GPS autonomous flight. We have previously developed an integrated drone navigation system that combines autonomous waypoint-GPS flight and non-GPS autonomous flight using positioning based on ground images taken by an on-board camera. We have since been developing an autonomous wide-area, long-distance flight system that feeds back drone positioning in actual ever-changing environments via the public cellular network using an on-board mobile phone. We have achieved good results in basic operation trials for both systems demonstrating their potential for practical use.
■版 型 A4
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.