HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
 HOME > 同研究会の技術報告 > 文献詳細
立ち読み
・会員価格 ¥2,679
・一般価格 ¥3,828
カートに入れる
こちらはBookPark「電気学会 電子図書館(IEEJ Electronic Library)」による文献紹介ページです。
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このまま お進みください。
■論文No. 1510
■ページ数 76ページ
■発行日
2021/04/07
■タイトル

オンチップRFマグネティックスの研究開発動向

■タイトル(英語)

Research & Development trends in On-Chip RF Magnetics

■著者名 オンチップRFマグネティックス調査専門委員会
■著者名(英語) R&D Committee on On-Chip RF Magnetic
■価格 会員 ¥2,679 一般 ¥3,828
■書籍種類 技術報告
■グループ名 【A】基礎・材料・共通部門
■本誌掲載ページ ページ
■キーワード 磁性材料、高周波磁気計測、集積化受動素子、融合領域デバイス、EMC/magnetic material, high frequency measurement, integrated passive,interdisciplinary device, EMC
■要約(日本語) 脱炭素化社会の実現のための基幹技術として,電力変換機器の高効率化,および電気通信技術を活用した新しい電力制御技術の開発が求められている。その実現のためには,RF(Radio Frequency)帯におけるICチップレベルの新しい磁気応用技術が総合的に必要である。これは伝統的なマグネティックスの総体をオンチップで再構築する先端的な取り組みであり、本書ではこれをオンチップRFマグネティックスと呼んでいる。およそ10MHz〜10GHzの周波数範囲を対象に,オンチップ電力変換技術およびオンチップ高速・大容量電気通信技術の最新動向,ならびにその学術的基盤について第一線の研究者・技術者がまとめた。主な内容は、薄膜・微粒子磁性材料、電流,磁界,および磁化応答のRF計測・解析技術、センサ・マイクロ電源・ノイズ抑制体などのオンチップRF磁気デバイス、LSIとの融合技術、およびフォトニクスやメタマテリアルなどの新展開である。近い将来、エネルギー,電気通信,およびバイオデバイス・システムなどの社会貢献と新学術分野創生の双方が期待される。
■要約(英語) The ‘on-chip RF magnetics’ is a new scheme of R&D in magnetics to re-construct traditional magnetic fundamentals and ever-glowing experiences into IC level physical devices that offers functional integration with LSI and MEMS to achieve a milestone for a carbon neutral society. Motivated researchers and engineers have summarized in the frequency range of approximately 10MHz to 10GHz on; (a)fine particle and thin-film magnetic materials, (b)RF magnetic measurements and analysis on RF conduction current, magnetic field, and magnetization response, on-chip RF magnetic devices including (d)sensors for magnetic field, bio sensing and electric power, (e)power supply on-chip (PwrSoc), (f)non-reciprocal devices, and (g)noise suppressors. Interdisciplinary technology on (h)photonics and (i)materials are extensively reviewed. Inthe near future, both social contributions such as energy, telecommunications, and biodevice systems and the creation of new academic fields are expected.
■版 型 A4

こちらの商品を買った人は以下の商品も買っています

ウェーブレットと知識抽出41ページ¥2,904(税込)
雷リスク評価に基づく社会インフラの絶縁・EMC設計65ページ¥4,356(税込)
ガス絶縁開閉装置(GIS)に関連する最新規格と今後の技術動向98ページ¥4,488(税込)
計測・センサ応用による多機能システムに関する高度化技術61ページ¥3,432(税込)
水力発電所における保守・保全業務の効率化に関する技術調査報告77ページ¥3,960(税込)
電気学会論文誌E(センサ・マイクロマシン部門誌) Vol.141 No.9 (2021) 特集:新素材を用いたセンサ・アクチュエータ技術とその応用30ページ¥1,650(税込)
運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.