HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このままお進みください。
*ご利用について
書籍とPDFを一緒に購入することはできません。お手数ですが、それぞれご購入いただきますようお願いいたします。
PDFダウンロード
ライセンスキーを
紛失された方はこちら
・印刷冊子・書籍(Book)をご購入される場合は、商品代金に別途配送料がかかります。配送料はネコポスが290円、宅急便が779円(いずれも税込)です。
・印刷冊子・書籍(Book)の納期はお支払い方法によって異なります。詳しくはお支払い方法についてをごらんください。
・PDF商品はカード決済のみとなります。注文完了後30分以内にダウンロード手順を説明したメールを送信します。
・電子図書館で販売している技術報告・書籍は,電気学会の事務局で直接販売しておりませんのでご了承下さい。
当サイトではJavaScript・Cookieを使用しております。ご利用の際にはブラウザ設定でJavaScript・Cookieを有効にしてください。

電気学会HPへ


技術報告 書籍 論文誌(号単位)
論文誌(論文単位) 研究会(冊子単位) 研究会(論文単位)
全国大会 部門大会 国際会議
西暦 月〜 西暦
[クリア]
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
Reference : 【A】基礎・材料・共通部門、発行日(降順)
検索結果 全1,515 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[51]
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
1.木材表面のトラッキング現象を題材とした高電圧教育
High-Voltage Education as a Subject of Tracking Phenomenon on Wood Surface
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/11/01
著者: 川島 朋裕(豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系),歌川 真生(豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系),吉川 敢大(豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系),村上 義信(豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系),穂積 直裕(豊橋技術科学大学 電気・電子情報工学系)
キーワード : 高電圧教育,木材,トラッキング,電気回路モデル   high-voltage education,wood,tracking,an electrical circuit model
Engineers who are good at handling high voltage are in high demand from the industries. On the other hand, the students who have experience dealing with high voltage are becoming rare. High voltage engineering is based o ... more
サイズ: 掲載ページ: 419-425
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.11 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
2.LED照明光に対するオオヒメグモの視感度と走光性
Parasteatoda tepidariorum Phototaxis to LED Illumination
論文No: ページ数: 5 日付: 2022/11/01
著者: 釜野 勝(阿南工業高等専門学校),廣中 厚祐(徳島大学大学院先端技術科学教育部),川上 雄嗣(阿南工業高等専門学校),香西 貴典(阿南工業高等専門学校),藤原 健志(阿南工業高等専門学校),鄭 涛(阿南工業高等専門学校),小西 智也(阿南工業高等専門学校)
キーワード : 網膜電位,走光性,イルミネーション,LED   electroretinogram,phototaxis,illumination,LED
Most of the lighting in houses and commercial facilities has replaced to white LED lighting. Therefore, creatures such as moths attracted to fluorescent light and mercury lamp in the past are no longer less attracted. Ho ... more
サイズ: 掲載ページ: 426-430
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.11 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
3.ESD試験器の接触放電に対するIEC規格理想電流波形の人体気中放電に基づく検証
Verification of IEC Ideal Current Waveform Specified for Contact Discharge from ESD Generator Based on Human Air Discharges
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/11/01
著者: 戸澤 幸大((株)ノイズ研究所),石田 武志((株)ノイズ研究所),藤原 修((株)ノイズ研究所/名古屋工業大学)
キーワード : ESD試験器,接触放電,IEC規格理想電流波形,人体気中放電,検証   electrostatic discharge generators,contact discharge,IEC specified ideal current waveform,human air discharge,verification
In 1989 the International Electrotechnical Committee (IEC) adopted contact discharge testing of an electrostatic discharge (ESD) generator to reduce the variations in air discharge test results, and specified in IEC 6100 ... more
サイズ: 掲載ページ: 431-437
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.11 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
4.人体気中放電のIEC規定電極を介した放電電流の立ち上がり時間とピーク値との関係
A Specific Relationship between Rise-Time and Peak of Discharge Current Waveform measured through IEC specified Electrode from Human Air Discharge
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/11/01
著者: 戸澤 幸大((株)ノイズ研究所),石田 武志((株)ノイズ研究所),藤原 修((株)ノイズ研究所/名古屋工業大学)
キーワード : 人体気中放電,IEC規定電極,立ち上がり時間,放電電流ピーク,簡易等価回路   human air discharge,IEC specified electrode,rise-time,discharge current peak,simplified equivalent circuit
The air discharge currents from two humans having different physique with a wide range of charging voltages from ±1 kV to ±15 kV are measured via an IEC specified electrode to reveal that a specific relationship holds be ... more
サイズ: 掲載ページ: 438-439
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.11 (2022)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
5.大気圧O2中の微量H2Oによるイオン移動度及びイオン・分子反応への影響
Effects of a Small Amount of H2O on Negative Ion Mobility and Ion-Molecule Reactions in O2 at Atmospheric Pressure
論文No: ページ数: 9 日付: 2022/10/01
著者: 奥山 由(苫小牧工業高等専門学校),安沢 友花(苫小牧工業高等専門学校),菅原 広剛(北海道大学大学院情報科学研究院)
キーワード : イオン移動度,大気圧,負イオン,イオン・分子反応,反応速度定数   ion mobility,atmospheric pressure,negative ions,ion-molecule reactions,rate coefficients
In this study, we have measured the negative ion mobility in O2 at high pressures with a little amount of H2O concentration between 15 and 17000 ppb. After that, we carried out a Monte Carlo simulation using mobility of ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 397-405
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.10 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
6.Study on Effect of Transient Electromagnetic Field on the Growth of Radish―Assessing the Effect of the Pulse Width of Transient Electromagnetic Field―
Study on Effect of Transient Electromagnetic Field on the Growth of Radish―Assessing the Effect of the Pulse Width of Transient Electromagnetic Field―
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/10/01
著者: Yuki Haji (College of Science and Engineering, Ritsumeikan University), Yoshihisa Otsuki (College of Science and Engineering, Ritsumeikan University), Masao Masugi (College of Science and Engineering, Ritsumeikan University)
キーワード : transient electromagnetic field,pulsed electromagnetic field,pulsed power,radish,electric dipole
This paper presents an effect of transient-electromagnetic fields (or pulsed electromagnetic fields) on the growth of the radish. In our experiment, two kinds of transient electromagnetic fields by spark discharges were ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 406-412
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.10 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
7.広義の口笛の物理的特徴に基づく体系化
Systematization Based on the Physical Characteristics of Whistling in a Broad Sense
論文No: ページ数: 6 日付: 2022/10/01
著者: 森 幹男(福井大学工学部),前澤 卓哉(福井大学工学部)
キーワード : 口笛,口唇,音源,声道,共振周波数   whistling,lip,sound source,vocal tract,resonance frequency
Musical whistling competitions have been regularly held in Japan since 2005. The author serves as a judge at some of these competitions. However, defining what constitutes whistling may be problematic and may pose a chal ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 413-418
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.10 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
8.原子力発電所から撤去されたFR-EPDMケーブルの重大事故環境下における絶縁性能
Insulation Performance of a Cable Insulated with Flame-retardant Ethylene-propylene-diene Rubber Removed from a Nuclear Power Plant under Severe Accident Conditions
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/09/01
著者: 渡辺 藍己(原子力規制庁長官官房技術基盤グループ),芳賀 明日香(原子力規制庁長官官房技術基盤グループ),皆川 武史(原子力規制庁長官官房技術基盤グループ),池田 雅昭(原子力規制庁長官官房技術基盤グループ),平井 直志(早稲田大学 材料技術研究所),大木 義路(早稲田大学 材料技術研究所)
キーワード : 原子力発電所,重大事故,ケーブル,絶縁性能   nuclear power plant,severe accident,cable,insulation performance
The insulation performance of cables removed from an actual plant was investigated in a simulated severe accident (SA) environment. The cable insulated with flame-retardant ethylene propylene diene rubber (FR-EPDM) was a ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 368-374
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.9 (2022) 特集:第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
9.ボイド含有ポリエステルフィルムの交流部分放電特性に及ぼすインパルス前課電の影響
Influence of Impulse Voltage Prestress on AC Partial Discharge Characteristics in Poly-Ester Film
論文No: ページ数: 6 日付: 2022/09/01
著者: 柳瀬 博雅(富士電機(株)),満留 博(富士電機(株)),岡本 健次(富士電機(株)),小迫 雅裕(九州工業大学),匹田 政幸(九州工業大学)
キーワード : 部分放電,インパルス電圧前課電,帯電現象,熱可塑性樹脂   partial discharge,impulse voltage prestress,charging phenomenon,thermoplastics molding
This paper presents the effect of impulse voltage prestress on AC partial discharge characteristics of laminated PET films including an artificial void. The results of AC partial discharge (PD) tests shows that PD incept ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 375-380
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.9 (2022) 特集:第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
10.PEA法を用いた高温・高位置分解能空間電荷分布測定装置の開発
Development of Space Charge Distribution Measurement System with High Positional Resolution at High Temperature using a Pulsed Electro-Acoustic Method
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/09/01
著者: 青木 宏憲(東京都市大学 計測電機制御研究室),三宅 弘晃(東京都市大学 計測電機制御研究室),田中 康寛(東京都市大学 計測電機制御研究室)
キーワード : PEA法,高位置分解能,P(VDF-TrFE),高温下   PEA method,high positional resolution,P(VDF-TrFE),high temperature
The PEA (Pulsed electro-acoustic) method is one of measurement techniques for space charge distributions in insulating materials, and we have improved the positional resolution of high temperature measurement. In the imp ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 381-382
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.9 (2022) 特集:第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
11.カプセル内視鏡磁気誘導磁石用磁気シールドケースの検討
Examination of Magnetic Shield for Capsule Endoscope Magnetic Guidance Magnet
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/09/01
著者: 小澤 悠平(信州大学),森川 尚輝(信州大学),田代 晋久(信州大学),脇若 弘之(信州大学),水野 勉(信州大学),大宮 直木(藤田医科大学)
キーワード : 磁気双極子モーメント,磁気シールド,磁気シールド比   magnetic dipole moment,magnetic shield,magnetic shield ratio
In this report, the magnetic dipole moment was used to determine the need for a magnetic shield for capsule endoscopy guiding device. In addition, the index of the number of layers of MSC was examined from the evaluation ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 383-389
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.9 (2022) 特集:第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
12.線形予測法(LPC)残差波を用いて自然発声に近い音声を得るハンズフリー型電気式人工喉頭の開発
Development of a Hands-free Electrolarynx for Obtaining a Human-like Voice using the LPC Residual Wave
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/09/01
著者: 竹内 雅樹(東京大学),副島 裕太郎(東京大学),安 在帥(東京大学),李 根学(東京大学),高木 健(東京大学),伊福部 達(東京大学),藪 謙一郎(東京大学),高道 慎之介(東京大学),関野 正樹(東京大学)
キーワード : 電気式人工喉頭,声帯,ハンズフリー,LPC残差波,福祉機器   electrolarynx,vocal cords,hands free,LPC residual wave,welfare device
The Conventional electrolarynx (EL) restores the voice of people who have lost their voice, however, its voice sounds like a robot and it occupies user's one hand. Therefore, we developed a hands free wearable electrolar ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 390-396
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.9 (2022) 特集:第52回電気電子絶縁材料システムシンポジウム
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
13.高温度パルス放電における立上がり時間の影響
Effect of Rise Time for Pulsed Discharge on High Temperature
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/08/01
著者: 袁 振東(東京都市大学 大学院 総合理工学研究科 電気・化学専攻),南雲 幹太(東京都市大学 大学院 総合理工学研究科 電気・化学専攻),日比野 晃久(東京都市大学 大学院 総合理工学研究科 電気・化学専攻),岩尾 徹(東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科),江原 由泰(東京都市大学 理工学部 電気電子通信工学科)
キーワード : 高温度,パルス放電,放電安定領域,スパークオーバ電圧,パルス立上がり時間   high temperature,pulsed discharge,discharge sustaining region,sparkover voltage,pulsed rise time
A pulsed discharge, which is obtained by compressing and superimposing energy in a very short time, generates a non-thermal plasma over a wide area. Therefore, the gas molecules in the plasma can be activated more effect ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 347-353
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.8 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
14.ボウタイトリーに対する損失電流法・残留電荷法の適用可能性検討−シート試料を用いた測定・解析−
Investigation of Applicability of Loss Current Method and Residual Charge Method to Bow-tie Tree−Measurement and Analysis for XLPE Sheet Sample−
論文No: ページ数: 8 日付: 2022/08/01
著者: 川原 徹(中部電力(株)),森田 翔亮((一財)電力中央研究所),布施 則一((一財)電力中央研究所),栗原 隆史((一財)電力中央研究所),橋 俊裕((一財)電力中央研究所)
キーワード : XLPEシート,ボウタイトリー,損失電流法,残留電荷法,空間電荷,水トリー劣化   XLPE sheet,bow-tie tree,loss current method,residual charge method,space charge,water tree degradation
The loss current method and the residual charge method had been developed as diagnosis method for water tree deterioration of XLPE cable bodies. Fundamental investigation of these method is mainly for vented trees genera ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 354-361
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.8 (2022)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
15.電界誘起第二高調波発生を用いた気体中電界ベクトル分布計測
Electric-field-vector-profile Measurement in Gas using Electric-field-induced Second-harmonic Generation
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/08/01
著者: 十亀 正考(東京大学工学部 電子情報工学科),中村 信(東京大学工学部 電子情報工学科),佐藤 正寛(東京大学工学部 電子情報工学科),藤井 隆(東京大学工学部 電子情報工学科),熊田 亜紀子(東京大学工学部 電子情報工学科),大石 祐嗣((一財)電力中央研究所)
キーワード : 電界計測,フェムト秒レーザ,第二高調波発生   electric field measurement,femtosecond laser,second harmonic generation
Electric field measurement using electric-field-induced second-harmonic generation (E-FISHG) has attracted attention because of its high temporal and spatial resolution. For the E-FISHG method, it is necessary to conside ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 362-363
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.8 (2022)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
16.トカマク合体実験を用いた3次元磁気リコネクションの検証
Experimental Study of Three-dimensional Magnetic Reconnection in Two Merging Tokamak Plasmas
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/08/01
著者: 竹下 雅人(東京大学大学院新領域創成科学研究科),蔡 雲漢(東京大学大学院新領域創成科学研究科),秋光 萌(東京大学大学院新領域創成科学研究科),田辺 博士(東京大学大学院新領域創成科学研究科),小野 靖(東京大学大学院新領域創成科学研究科)
キーワード : 3次元磁気リコネクション,トロイダルモード,リコネクション速度,磁気プローブ   three-dimensional magnetic reconnection,toroidal mode,reconnection speed,magnetic probe
We studied three dimensional effect on reconnection speed in TS-6 tokamak merging experiment. When we merge two tokamak plasmas, we observed both of axisymmetric and asymmetric current sheet structures on the midplane wi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 364-365
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.8 (2022)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
17.大電流真空アーク中のアノードスポットモードタイプ2とプルームモードの継続時間
Duration of Anode-Spot Mode Type 2 and Plume Mode in High-current Vacuum Arc
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/08/01
著者: 前出 裕亮(東京大学工学部 電気電子工学科),平野 雄一(東京大学工学部 電気電子工学科),Lin Yandi(東京大学工学部 電気電子工学科),佐藤 正寛(東京大学工学部 電気電子工学科),熊田 亜紀子(東京大学工学部 電気電子工学科),日 邦彦(東京大学工学部 電気電子工学科),稲田 優貴(埼玉大学大学院理工学研究科)
キーワード : 真空遮断器,真空アーク,アノードプルーム,アノードスポットモード   vacuum circuit breaker,vacuum arc,anode plume,anode-spot mode
A high-current vacuum arc generated between long-gap CuCr electrodes often transits from an anode-spot mode type 2 to a plume mode. In this study, we show that there is a positive correlation between the duration time of ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 366-367
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.8 (2022)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
18.「電気電子工学関連分野における教育フロンティア」―― 特集号によせて ――
Preface to Special Issue on “Frontier of Education in Electrical and Electronics Engineering”
論文No: ページ数: 1 日付: 2022/07/01
著者: 中村 格(鹿児島工業高等専門学校)
キーワード :
サイズ:A4 掲載ページ: 290-290
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
19.新学習指導要領に準拠した小学校・中学校の教科書における電気に関する記述内容の調査
Research of Description Contents Regarding Electricity in Elementary School and Junior High School Textbooks Based on the New Course of Study
論文No: ページ数: 9 日付: 2022/07/01
著者: 石橋 直(福岡教育大学 教育学部),貝澤 世菜(福岡教育大学 教育学部),石川 洋平(有明工業高等専門学校 創造工学科),森山 潤(兵庫教育大学 学校教育研究科)
キーワード : 電気,小学校,中学校,教科書,内容,文脈  electricity,elementary school,junior high school,textbook,content,context
Electricity, which is related with many subjects, is a useful theme for STEM/STEAM education. Therefore, it is important for teachers to recognize the relation. On the other hand, in the Elementary and Secondary Educatio ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 291-299
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
20.放射線教育のためのアプリケーション開発とその実践例
Application Development and Practice Model for Radiation Education
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/07/01
著者: 徳本 家康(佐賀大学農学部),廣住 豊一(四日市大学環境情報学部),坂井 勝(三重大学大学院生物資源学研究科),西脇 淳子(茨城大学農学部),加藤 千尋(弘前大学農学生命科学部),渡辺 晋生(三重大学大学院生物資源学研究科),溝口 勝(東京大学農学生命科学研究科),石川 洋平(有明工業高等専門学校)
キーワード : 復興農学,放射性セシウム,土壌汚染,アウトリーチ活動  recovery of agriculture,radioactive cesium,soil contamination,outreach project
Since the nuclear disaster in Fukushima, Japanese soil scientists have tackled soil contamination problems due to radioactive cesium. For the radiation education based on the research results and outreach activities, we ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 300-306
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
21.土壌水分・塩分センサネットワークを用いた被災農地の復興支援とセンシング技術教育
Sensing Technology Education and Recovery Support of Damaged Agricultural Fields with a Soil Moisture and Salinity Sensor Network
論文No: ページ数: 8 日付: 2022/07/01
著者: 石川 洋平(有明工業高等専門学校),野口 卓朗(有明工業高等専門学校),田崎 小春(佐賀大学農学部),堀田 孝之(有明工業高等専門学校),小山 真二郎(仙台高等専門学校名取キャンパス),徳本 家康(佐賀大学農学部)
キーワード : センサネットワーク,除塩,高専大学教育連携  sensor network,desalination,college-university education collaboration
Through sensing technology education, we developed a wireless network system with Arduino to investigate soil moisture and salinity in damaged agricultural fields by the 2011 Tohoku Earthquake and the 2016 Kumamoto Earth ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 307-314
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
22.電磁気学基礎教育におけるシミュレータの活用事例
An Example of using Simulators in Basic Electromagnetics Education
論文No: ページ数: 6 日付: 2022/07/01
著者: 平野 拓一(東京都市大学)
キーワード : 電磁気学,教育,大学,工学,シミュレータ  electromagnetics,education,university,engineering,simulator
In recent years, the period of taking liberal arts subjects and specialized subjects at universities has been mixed over four years, and wedge-shaped education that incorporates specialized subjects into the curriculum h ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 315-320
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
23.電流遮断法を用いたPCFCの過電圧損の分離評価法の検討
Study on PCFC Total Voltage Loss Analysis by Current Interruption Technique to Separate IR Drop and Overvoltage
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/07/01
著者: 椎根 健太(日本大学理工学部電気工学科),辻 健太郎(日本大学理工学部電気工学科),吉川 将洋(日本大学理工学部電気工学科)
キーワード : 固体酸化物形燃料電池(SOFC),PCFC,電流遮断法,オーミック損,過電圧  solid oxide fuel cell,protonic ceramic fuel cell,current interruption technique,ohmic loss,over voltage
The voltage loss factors in Protonic Ceramic Fuel Cell (PCFC) are caused by anode polarization, cathode polarization and voltage drop by internal resistance. In this paper, an analytical method which divides the total vo ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 321-327
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
24.パワーモジュールの絶縁基板における電界強度分布と絶縁破壊箇所の関係
Relationship between Electric Field Strength Distribution and Dielectric Breakdown Points in Insulating Substrates of Power Modules
論文No: ページ数: 7 日付: 2022/07/01
著者: 堀 元人(富士電機(株)),谷口 克己(富士電機(株)),日向 裕一朗(富士電機(株)),齊藤 まい(富士電機(株)),池田 良成(富士電機(株)),山崎 智幸(富士電機(株)),村中 司(国立大学法人山梨大学),鍋谷 暢一(国立大学法人山梨大学)
キーワード : パワーモジュール,絶縁基板,絶縁破壊箇所,電界強度分布,応力  power module,insulating substrates,dielectric breakdown points,electric field strength distribution,stress
Silicon carbide (SiC) devices exhibit several advantages such as high withstand voltage, high temperature operation, and low loss compared to conventional Si devices. To utilize the unique characteristics of SiC devices, ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 328-334
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
25.還元拡散法により表面修飾したSm-Fe-N系粉末のSm-rich相と磁気特性
Influence of Sm-rich Phase on Magnetic Properties of Surface Modified Sm-Fe-N Powder Prepared by Reduction-diffusion Process
論文No: ページ数: 6 日付: 2022/07/01
著者: 松浦 昌志(東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻),松田 瑠香(東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻),手束 展規(東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻),杉本 諭(東北大学大学院工学研究科知能デバイス材料学専攻/東北大学レアメタル・グリーンイノベーション研究開発センター(RaMGI)),石川 尚(住友金属鉱山(株)),米山 幸伸(住友金属鉱山(株))
キーワード : Sm-Fe-N系粉末,還元拡散法,洗浄,耐熱性,エチレングリコール,酸化  Sm-Fe-N powder,reduction-diffusion,washing,heat-resistance,ethylene-glycol,oxidation
This paper provides influence of Sm-rich phase on magnetic properties of Sm-diffused Sm2Fe17N3 powder prepared by reduction-diffusion process with Sm2Fe17 and Sm2O3 powder. The reduction-diffused powder was washed by Eth ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 335-340
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
26.複数の反射ピークを持つ薄膜の光学特性の色表記に関する検討
A Study of Color Notation for Optical Properties of a Thin Layer having Multiple Reflection Peaks
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/07/01
著者: 塩尻 泰也(岡山県立大学 情報工学部 情報通信工学科),若林 秀昭(岡山県立大学 情報工学部 情報通信工学科),荒井 剛(岡山県立大学 情報工学部 情報通信工学科),稲井 寛(岡山県立大学 情報工学部 情報通信工学科)
キーワード : 構造性発色,薄膜干渉,主波長,補色主波長,sRGB  structural coloration,thin layer interference,dominant wavelength,complementary dominant wavelength,sRGB
This study deals with structural coloration caused the optical properties having multiple reflection peaks. Getting the dominant wavelengths and the color coordinates in sRGB color space from the reflection by thin layer ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 341-342
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
27.球電極間の衝突ESDに伴う遠方磁界の周波数スペクトルと発生ピーク
Frequency Spectra and Generation Peaks of Magnetic Far-Fields Due to Collision ESD between Spherical Electrodes
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/07/01
著者: 石田 武志((株)ノイズ研究所),戸澤 幸大((株)ノイズ研究所),王 建青(名古屋工業大学大学院 電気・機械工学専攻),藤原 修((株)ノイズ研究所/名古屋工業大学大学院 電気・機械工学専攻)
キーワード : 球電極,衝突ESD,遠方磁界,周波数スペクトル,発生ピーク  spherical electrodes,collision ESD,magnetic far-field,frequency spectra,generation peaks
Transient magnetic far-fields due to collision electrostatic discharges (ESDs) between spherical electrodes charged at a voltage of 600 V were measured with a 6 GHz magnetic near-field probe in the previous study. Here, ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 343-344
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
28.誘導電流パルスによる水トリー起因の残留電荷の検出技術の開発
Development of Detection Technique of Residual-charges by Inductive Current Pulse
論文No: ページ数: 2 日付: 2022/07/01
著者: 中口 隆成(宮崎大学大学院工学研究科工学専攻),迫田 達也(宮崎大学大学院工学研究科工学専攻),片岡 達也((株)東京電力パワーグリッド),岡本 大((株)東京電力パワーグリッド),立木 潮((株)東京電力パワーグリッド),二川 和弘((株)東京電力パワーグリッド),佐藤 英章((株)東京電力パワーグリッド)
キーワード : 水トリー,残留電荷法,誘導電流パルス  water tree,residual-charge measurement,inductive current pulse
To establish a novel section locating technique of water-tree degraded 22 kV cross - linked polyethylene (XLPE) cable, we measured the injected current pulse with residual - charges due to water trees in a XLPE cable whi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 345-346
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.7 (2022) 特集:電気電子工学関連分野における教育フロンティア
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
29.「バイオ・医療における磁界・磁性材料の応用研究と産学官連携」――特集号によせて――
Preface to Special Issue on “Applications of Magnetism and Magnetic Materials in Biomedicine and Industry-Academia-Government Collaboration”
論文No: ページ数: 1 日付: 2022/06/01
著者: 関野 正樹(東京大学)
キーワード :
サイズ:A4 掲載ページ: 231-231
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.6 (2022) 特集:バイオ・医療における磁界・磁性材料の応用研究と産学官連携
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
30.経頭蓋磁気刺激の疼痛治療への応用
Therapeutic Application of Transcranial Magnetic Stimulation for Pain
論文No: ページ数: 4 日付: 2022/06/01
著者: 細見 晃一(大阪大学大学院医学系研究科 脳神経外科学),齋藤 洋一(篤友会リハビリテーションクリニック/大阪大学大学院基礎工学研究科)
キーワード : 経頭蓋磁気刺激,非侵襲脳刺激,臨床応用,難治性疼痛,臨床試験  transcranial magnetic stimulation,non-invasive brain stimulation,clinical application,intractable pain,clinical trials
Transcranial magnetic stimulation is a non-invasive means to stimulate the brain using electromagnetic induction. It has been applied to not only basic science and clinical examinations but also treatments of psychiatric ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 232-235
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.142 No.6 (2022) 特集:バイオ・医療における磁界・磁性材料の応用研究と産学官連携
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
Reference : 【A】基礎・材料・共通部門、発行日(降順)
検索結果 全1,515 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[51]

運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.