HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このままお進みください。
*ご利用について
書籍とPDFを一緒に購入することはできません。お手数ですが、それぞれご購入いただきますようお願いいたします。
PDFダウンロード
ライセンスキーを
紛失された方はこちら
・印刷冊子・書籍(Book)をご購入される場合は、商品代金に別途配送料がかかります。配送料はネコポスが290円、宅急便が779円(いずれも税込)です。
・印刷冊子・書籍(Book)の納期はお支払い方法によって異なります。詳しくはお支払い方法についてをごらんください。
・PDF商品はカード決済のみとなります。注文完了後30分以内にダウンロード手順を説明したメールを送信します。
・電子図書館で販売している技術報告・書籍は,電気学会の事務局で直接販売しておりませんのでご了承下さい。
当サイトではJavaScript・Cookieを使用しております。ご利用の際にはブラウザ設定でJavaScript・Cookieを有効にしてください。

電気学会HPへ


技術報告 書籍
論文誌(号単位) 論文誌(論文単位)
西暦 月〜 西暦
[クリア]
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全7,596 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[254]
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
1.ボクセルモデル用高速多重極表面電荷法の2段階手法による体内静電誘導電界計算
Calculation of Electrostatically Induced Electric Fields in Human Models using a Two-step Process Method of Voxel-based Fast Multipole Surface Charge Simulation Method
論文No: ページ数: 10 日付: 2020/10/01
著者: 濱田 昌司(関西大学システム理工学部電気電子情報工学科)
キーワード : 静電誘導電界,数値人体モデル,低周波,表面電荷法,高速多重極法,2段階手法 electrostatically induced electric field,numerical human model,low frequency,surface charge simulation method,fast multipole method,two-step process method
As a numerical calculation technique of the electrostatically induced electric field in the human body by the commercial frequency AC electric field, we propose a two-step process method that employs the voxel-based surf ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 481-490
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
2.加速劣化試験を実施した6.6 kV CVケーブルの水トリー劣化調査に基づく水トリーのモデル化と過渡電界解析による直流漏れ電流・交流重畳電流の算出と交流絶縁破壊電圧の推定
Modeling of Water Trees based on Investigation of Water Tree Degradation of 6.6 kV XLPE Cable Subjected to Accelerated Water-treeing Test and Calculation of DC Leakage Current and AC Superposition Current and Estimation of AC Breakdown Voltage by Transien
論文No: ページ数: 9 日付: 2020/10/01
著者: 牧野 広俊(東北大学),八島 政史(東北大学),栗原 隆史((一財)電力中央研究所),佐藤 智之(東北電力(株)),坂田 学(東北電力(株)),万木 剛(東北電力ネットワーク(株))
キーワード : CVケーブル,三層同時押出,水トリー,直流漏れ電流,交流重畳法,過渡電界解析 XLPE cable,E-E type,water tree,DC leakage current,AC superposition method,transient electric field analysis
The authors were able to generate a penetrated water tree in an extruded three layer (E-E type) 6.6 kV XLPE cable subjected to an accelerated water-treeing test, and measured DC leakage and AC superposition currents of t ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 491-499
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
3.太陽位置による入射角選択反射を利用した季節的温度応答の実証
Experimental Validation of Seasonal Behavior of Angle-selective Reflectivity based on Sun Position
論文No: ページ数: 2 日付: 2020/10/01
著者: 磯田 和貴(宇都宮大学/東京都立産業技術研究センター),永田 晃基(東京都立産業技術研究センター),海老澤 瑞枝(東京都立産業技術研究センター),大谷 幸利(宇都宮大学)
キーワード : 厳密結合波解析,熱環境 rigorous coupled wave analysis,thermal environment
The seasonal behavior of one-dimensional periodic structure is validated. The structure has angular dependence of reflectivity that changes from high reflectivity for summer to low reflectivity for winter. Sunlight simul ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 500-501
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
4.1次元イオン流速ベクトル計測のための4視線ドップラー分光プローブアレイの開発
Development of Doppler Probe Array with Two Pairs of View-lines for 1D Ion Flow Vector Measurement
論文No: ページ数: 2 日付: 2020/10/01
著者: 染谷 諒(東京大学新領域創成科学研究科),田中 遥暁(東京大学新領域創成科学研究科),曹 慶紅(東京大学新領域創成科学研究科),蔡 雲漢(東京大学新領域創成科学研究科),田辺 博士(東京大学新領域創成科学研究科),小野 靖(東京大学新領域創成科学研究科)
キーワード : ドップラー分光,イオン流速ベクトル計測,磁気リコネクション,ST合体 Doppler spectroscopy,ion flow vector measurement,magnetic reconnection,spherical tokamak merging
We developed a new Doppler probe array with two pairs of view-lines to measure 1D ion flow vector. Using this array, just two glass tube insertion enables us to measure 1D ion flow and temperature profile. By use of four ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 502-503
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
5.陽子線照射環境下におけるFEPフィルム内の空間電荷分布測定
Space Charge Distribution Measurement in FEP Film Irradiated by Proton
論文No: ページ数: 2 日付: 2020/10/01
著者: 榎 海星(東京都市大学 計測電機制御研究室),千葉 潮(東京都市大学 計測電機制御研究室),三宅 弘晃(東京都市大学 計測電機制御研究室),田中 康寛(東京都市大学 計測電機制御研究室)
キーワード : フッ素系絶縁材料,宇宙機,陽子線,空間電荷分布,パルス静電応力法 fluorine-based insulating material,spacecraft,proton-beam,space charge distribution,PEA method
Surface materials of spacecraft operated in low and medium earth orbits, such as positioning satellite and earth observation satellite, are charged and discharged duet to radio-active rays, such as electrons and protons. ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 504-505
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
6.Space Charge and Conduction Current in Laminate Elastomer Sheets with Different Laminating Directions
Space Charge and Conduction Current in Laminate Elastomer Sheets with Different Laminating Directions
論文No: ページ数: 2 日付: 2020/10/01
著者: Shinichi Mitsumoto (National Institute of Technology, Toyota College), Muneaki Kurimoto (Nagoya University), Masayuki Fujii (National Institute of Technology, Oshima College), Masumi Fukuma (National Institute of Technology, Matsue College), Len. A. Dissado (University of Leicester)
キーワード : conduction current,laminate elastomer sheets,different laminating direction,space charge
DC conduction current and space charge characteristics of laminate elastomer sheets with different laminating directions are investigated. Samples (N,V, H) were prepared as 3 types of the laminate elastomer sheets with d ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 506-507
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
7.豪雨を高速に分解するフェーズドアレイ気象レーダ
Phased Array Weather Radar for Heavy Precipitation Measurements with High Resolution
論文No: ページ数: 4 日付: 2020/10/01
著者: 牛尾 知雄(大阪大学大学院工学研究科)
キーワード : 気象レーダ,フェーズドアレイ meteorological radar,phased array
A new Phased Array Radar (PAR) system for meteorological application has been developed by Toshiba Corporation and Osaka University under a grant of NICT, and installed in Osaka University, Japan in 2012. The phased arra ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 705-708
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
8.マイクロ波高圧プラズマを用いた容量結合MHD発電機のホールパラメータに対する出力特性
Characteristics of Output Power as a Function of Hall Parameter in Capacitive-coupled MHD Generator using Microwave Discharge Plasma
論文No: ページ数: 6 日付: 2020/10/01
著者: 坂井 俊介(長岡技術科学大学 電気電子情報工学専攻),近 翔太(長岡技術科学大学 電気電子情報工学専攻),高橋 一匡(長岡技術科学大学 電気電子情報工学専攻),佐々木 徹(長岡技術科学大学 電気電子情報工学専攻),菊池 崇志(長岡技術科学大学 原子力システム安全工学専攻),竹下 慎二(国立高等専門学校機構 和歌山工業高等専門学校),原田 信弘(国立高等専門学校機構 長岡工業高等専門学校)
キーワード : 交流MHD発電機,ホールパラメータ,マイクロ波プラズマ ACMHD generator,Hall parameters,microwave plasma
A capacitive-coupled magnetohydrodynamic (MHD) generator was demonstrated in a dense working fluid which was generated by a microwave discharge. In this study, the induction voltage from the capacitive-coupled MHD genera ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 709-714
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
9.再生可能エネルギーの出力変動対策の評価手法を用いたAGC30モデル解析結果の分析
Analysis of IEEJ AGC30 Model Analysis Results using the Evaluation Method for Suppression of Fluctuations in Renewable Energy Output
論文No: ページ数: 9 日付: 2020/10/01
著者: 大山 達也(東北電力(株)研究開発センター),加藤 尚(東北電力(株)研究開発センター),山口 哲一(東北電力(株)研究開発センター),飛田 雄一(東北電力(株)電力システム部(現,東北電力ネットワーク(株)電力システム部)),細越 秀男(東北電力(株)電力システム部(現,東北電力ネットワーク(株)電力システム部)),関沼 和浩(東北電力(株)電力システム部(現,東北電力ネットワーク(株)電力システム部))
キーワード : 再生可能エネルギー,フーリエ変換,位相,電気学会AGC30モデル,水素 renewable energy,Fourier transform,phase,IEEJ AGC30 model,hydrogen
In recent years introduction of renewable energy (RE), such as photovoltaic (PV) power generation and wind power generation, has rapidly increased. Since output of the RE is affected by weather conditions, it will be dif ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 715-723
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
10.配電系統切替問題の非劣解集合に基づいた配電線スリム化
Downsizing Distribution Lines based on a Set of Non-dominated Solutions for Network Reconfiguration Problem of Distribution Systems
論文No: ページ数: 12 日付: 2020/10/01
著者: 関崎 真也(広島大学大学院先進理工系科学研究科),山崎 拓哉(広島大学大学院先進理工系科学研究科),西崎 一郎(広島大学大学院先進理工系科学研究科),林田 智弘(広島大学大学院先進理工系科学研究科),金沢 由樹(中部電力パワーグリッド(株)),彦山 和久(中部電力パワーグリッド(株)),上西 宏和(中部電力(株))
キーワード : 配電系統,系統切替,多数目的最適化,配電線スリム化 distribution system,network reconfiguration,many-objective optimization,downsizing distribution lines
Downsizing of distribution lines while maintaining feasibility of network reconfigurations would save monetary costs in a distribution system planning. In this study, we propose a method to find distribution lines with r ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 724-735
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
11.太陽光発電の無効電力出力の広域緊急制御による電力系統の過渡安定性向上手法
Reactive Power Control of Photovoltaic Power Generation Systems by a Wide-Area Control System for Improving Transient Stability in Power Systems
論文No: ページ数: 11 日付: 2020/10/01
著者: 河辺 賢一(東京工業大学 工学院 電気電子系),七原 俊也(東京工業大学 工学院 電気電子系)
キーワード : 電力系統,過渡安定性,緊急制御,太陽光発電,無効電力制御 power system,transient stability,emergency control,photovoltaic power generation,reactive power control
As the installed capacity of renewable energy sources is increasing, the role of inverters is becoming more important in the maintenance of power system stability. Therefore, in this study, we propose the use of a wide a ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 736-746
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
12.建物内磁界低減に向けた高耐圧ケーブル引下げ導線接続法の検討
Connection Method of the High-voltage Cable-type Down-conductor for Reducing the Magnetic Field in Building
論文No: ページ数: 8 日付: 2020/10/01
著者: 宇野 佑太(名古屋工業大学),郷 顕宣(名古屋工業大学),安井 晋示(名古屋工業大学),土田 崇((株)関電工 技術研究所)
キーワード : 高耐圧ケーブル,引下げ導線,建物内部磁界,安全離隔距離,FDTD法 high voltage cable,down conductor,building internal magnetic field,safe separation distance,FDTD method
We examined the connection method of the high-voltage cable to the structure for adopting the separate type down-conductor for reducing the internal magnetic field of building. In construction of high-voltage cable type ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 747-754
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
13.経年盤内絶縁物の部分放電発生リスクの分析手法
Risk Analysis Method of Partial Discharge Occurrence on Indoor Polymeric Insulators
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 華表 宏隆(富士電機(株)),占部 昇(富士電機(株)),松本 聡(芝浦工業大学)
キーワード : 絶縁,劣化診断,汚損,部分放電,表面抵抗,湿度 insulation,degradation diagnosis,contamination,partial discharge,surface resistance,humidity
Most indoor polymeric insulators are used for a long term over 30 years. Those insulators rarely fail due to partial discharge depending on the used material and installation environment. Therefore, we have been develope ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 755-761
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
14.直流GIS絶縁スペーサ用エポキシ中における電荷輸送シミュレーション
Charge Transport Simulation in Epoxy used as DC-GIS Insulating Spacer Material
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 嶋川 肇(東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻),佐藤 正寛(東京大学 先端科学技術研究センター),熊田 亜紀子(東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻),日 邦彦(東京大学大学院 工学系研究科 電気系工学専攻),安岡 孝倫(東芝エネルギーシステムズ(株)),保科 好一(東芝エネルギーシステムズ(株)),椎木 元晴(東芝エネルギーシステムズ(株))
キーワード : 直流ガス絶縁開閉装置,絶縁スペーサ,エポキシ,電荷輸送モデル,空間電荷,数値シミュレーション DC-GIS,insulating spacer,epoxy,charge transport model,space charge,numerical simulation
Surface charge accumulation on insulating epoxy spacer in DC-GIS under high DC electric field decreases breakdown voltage on the spacer, but charge accumulation phenomena of insulators are not clear in detail. In this pa ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 762-768
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
15.経年OFケーブル接続箱の油浸絶縁紙異常様相の評価と解体ランクの区分方法の提案
Evaluation of Abnormal Conditions of Oil-impregnated Insulation Papers in Aged Oil-filled Cable Joints and Terminations Removed After Service and Proposal of Classification Method for Ranking of their Abnormal Conditions
論文No: ページ数: 11 日付: 2020/10/01
著者: 栗原 隆史((一財)電力中央研究所),牧野 裕太((一財)電力中央研究所),橋 俊裕((一財)電力中央研究所),橋 紹大((一財)電力中央研究所)
キーワード : OFケーブル,ケーブル接続箱,撤去品調査,絶縁劣化,部分放電 oil-filled cables,cable joints and terminations,investigation of removed samples,insulation degradation,partial discharge
Degradation rate of electrical insulation performance of oil-filled (OF) cables has been considered small since void-less conditions are realized due to their oil-impregnated insulation systems under insulation oil press ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 769-779
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
16.発電機端子電圧を用いた等面積法による過渡安定性評価
Transient Stability Assessment using Equal Area Criterion Based on Generator Terminal Voltage
論文No: ページ数: 2 日付: 2020/10/01
著者: 清水 浩一郎(関西電力(株)技術研究所),山本 光起(大阪府立大学),石亀 篤司(大阪府立大学)
キーワード : 安定性解析,過渡安定性,系統安定性,脱調予測,電力動揺方程式 stability analysis,transient stability,power system stability,out-of-step condition prediction,power angle equation
Equal area criterion is frequently used as a means to assess transient stability. The method can be hardly applied to observed data because the method is based on rotor angles which need to be measured with specially dep ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 780-781
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥330 一般価格(税込)¥550
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
17.需要予測情報による駐車場運用を含む乗合タクシー配車方式
Shared Taxi Dispatching Method with Parking Operation Using Travel Demand Prediction Information
論文No: ページ数: 9 日付: 2020/10/01
著者: 堀 悟((株)日立製作所 研究開発グループ),薦田 憲久(コーデソリューション(株))
キーワード : 駐車場,移動需要,乗合タクシー Parking,travel demand,shared taxi
We propose a shared taxi dispatching method that utilizes demand prediction information. In this method, a taxi picks up passengers if the delay of the arrival time of other passengers that use the same taxi is within th ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1110-1118
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
18.地域限定電子クーポンシステム向け会話誘発ユーザインターフェース
A User Interface for Inducing Communication of Regional Electronic Coupon Systems
論文No: ページ数: 8 日付: 2020/10/01
著者: 佐藤 弘起((株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ),森木 俊臣((株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ),黒澤 雄一((株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ),曽我 佑((株)日立製作所 研究開発グループ 東京社会イノベーション協創センタ),薦田 憲久(コーデソリューション(株))
キーワード : 電子通貨,電子クーポン,ユーザインターフェース,地域活性化 electronic currency,electronic coupon,user interface,regional vitalization
We propose a user interface for inducing communication of regional electronic coupon system. The proposed interface will be introduced at an event held for the purpose of revitalizing the shopping street. Three types of ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1119-1126
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
19.特許識別子を用いた技術可視化分析手法に関する研究
A Study on Technology Visualization Analysis Method using Patent Classifier
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 柴田 正志(山口大学大学院創成科学研究科),高橋 雅和(山口大学大学院創成科学研究科)
キーワード : 特許分析,識別子,ネットワーク分析,技術構造抽出,グラフ,FPGA patent analyses,classifier,network analysis,technological structure extraction,graph,FPGA
In this paper, we propose an efficient method of technical structure analysis of FPGA development using network analysis. Recently, with the reform of the industrial structure called “Industry 4.0” and the explosive expa ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1127-1133
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
20.輪郭特徴に着目したトマトの形状等級判定法
A Study on Grade Judgement of Tomatoes Focused on Contour Features
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 一色 正晴(愛媛大学大学院理工学研究科電子情報工学専攻),福本 真也(愛媛大学大学院理工学研究科電子情報工学専攻),坂本 勇太朗(愛媛大学工学部情報工学科),木下 浩二(愛媛大学大学院理工学研究科電子情報工学専攻),柳原 圭雄(愛媛大学大学院理工学研究科電子情報工学専攻)
キーワード : 機械学習,等級判定,トマト,特徴抽出 machine learning,grade judgement,tomatoes,feature extraction
The price of crops depends on the grade. The grade is determined from various factors such as color, shape, size, and scratches. It takes a lot of time and effort if farmers decide the grade. This study aims to automate ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1134-1140
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
21.モンテカルロ木探索によるナップサック問題の解法
Monte Carlo Tree Search Method for Solving the Knapsack Problem
論文No: ページ数: 6 日付: 2020/10/01
著者: 飯間 等(京都工芸繊維大学),兵野 拓海(京都工芸繊維大学)
キーワード : モンテカルロ木探索,ナップサック問題,最適化,メタヒューリスティックス Monte Carlo tree search,knapsack problem,optimization,meta-heuristics
Monte Carlo tree search is used in AlphaGo Zero which is a strong artificial intelligence player for Go, and therefore it has attracted much attention. It can be used for searching for the optimum of combinatorial optimi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1141-1146
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
22.製薬業界における製造実行管理システム導入によるコスト削減効果見積もり手順の提案
Proposal of Estimation Method on Cost Reduction by Applying Manufacturing Execution System to Pharmaceutical Process
論文No: ページ数: 9 日付: 2020/10/01
著者: 屋代 聡((株)日立製作所 研究開発グループ),Pranay Verma(Hitachi India Pvt.),薦田 憲久(コーデソリューション(株))
キーワード : 製造実行管理システム,費用便益分析,活動基準原価計算,製薬プロセス,バランススコアカード,コスト要因ツリー MES: Manufacturing Execution System,CBA: Cost Benefit Analysis,ABC: Activity-Based Costing,Pharmaceutical Process,BSC: Balanced Score Card,Cost Factor Tree
MES (Manufacturing Execution System) is often used in pharmaceutical industry to make manufacturing process sure. And, it brings higher quality products. On the other hand, it is difficult for pharmaceutical companies to ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1147-1155
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
23.機能線によるオープン系システム障害原因部位特定手法の提案
Discussion of How to Reach a Root Failure Point in Open Systems Problem Using Function Chain
論文No: ページ数: 9 日付: 2020/10/01
著者: 篠原 昭夫(日本大学理工学部),泉 隆(日本大学理工学部)
キーワード : オープン系システム障害,障害原因調査,障害原因部位検出,機能線,補助機能線 open systems problem,root cause analysis,fault detection,function chain,auxiliary function chain
Discussion how to reach a root failure point in open systems problem. In most case, the analyzing process depends on the experiences of support engineers, but there is no known way for trouble shooting in such circumstan ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1156-1164
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
24.発意情報を用いた都市公園利用者の意図推定に関する研究
Exploring Urban Park Use Intention for a Sustainable Society from the Posts on the Social Network
論文No: ページ数: 6 日付: 2020/10/01
著者: 菅原 規之(山口大学大学院創成科学研究科),高橋 雅和(山口大学大学院創成科学研究科)
キーワード : 都市公園,テキストマイニング,持続可能社会,意図情報,行動,直感 urban park,text mining,sustainable society,intention information,behavior,intuition
In this paper, we explore the ideal way of urban parks for a sustainable society. Urban park has many functions that make comfortable space in urban. Expanding urban areas and increasing population in urban bring some pr ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1165-1170
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.140 No.10 (2020)
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
25.PSOを活用したマイクログリッド最適運転計画作成手法
Optimization Planning Method for Microgrid System using PSO
論文No: ページ数: 8 日付: 2020/10/01
著者: 棚橋 優((株)トーエネック 技術研究開発部 研究開発グループ),西戸 雄輝((株)トーエネック 技術研究開発部 研究開発グループ),小林 浩((株)トーエネック 技術研究開発部 研究開発グループ)
キーワード : マイクログリッド,CGS,充放電制御,粒子群最適化 microgrid,cogeneration,charge/discharge control,particle swarm optimization
The microgrid system (MGS) is composed of various equipments such as photovoltaic, cogeneration, storage battery. The operation of MGS is complicated; therefore it is difficult to optimize the operation to control each f ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 716-723
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
26.帯電物体が遠ざかるときに非接地金属筐体および筐体内に生じる静電誘導電圧
Electrostatically Induced Voltage Generated in Ungrounded Metal Boxes and on a Metal Box When a Charged Body Moves Away from the Box
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 市川 紀充(工学院大学 電気電子工学科),茂木 優明(工学院大学 電気電子工学科)
キーワード : 静電誘導電圧,帯電物体の移動,非接地金属筐体,スパークギャップ,電磁波センサ,誤動作や故障 electrostatically induced voltage,moving charged body,ungrounded metal box,spark gap,electromagnetic wave sensor,malfunction or failure
Electrical discharge and electrostatics are used for the industrial application of a copying machine and electrostatic spraying. However, the electrical discharge and electrostatics occasionally cause malfunction or fail ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 724-730
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
27.帯電物体が体積(奥行き)の異なる非接地の金属筐体から遠ざかるときに生じる静電誘導電圧
Generation of Electrostatically Induced Voltage When Charged Body Moves Away from Ungrounded Metal Box of Different Volume (Depth)
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 市川 紀充(工学院大学 電気電子工学科),山下 格幸(工学院大学 電気電子工学科)
キーワード : 帯電物体,静電誘導電圧,非接地金属筐体,帯電物体の移動,異なる体積(奥行き),静電気 charged body,electrostatically induced voltage,ungrounded metal box,move of charged body,different volume (depth),static electricity
Static electricity is used for industrial application of copiers etc. However, such applications could experience an electrostatic accident such as a malfunction or failure of the electronic device. For example, when a c ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 731-737
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
28.P2P電力取引エージェントの入札モデルの提案
Bidding Agent Model for P2P Energy Trading
論文No: ページ数: 8 日付: 2020/10/01
著者: 武田 泰弘(東京大学),田中 謙司(東京大学)
キーワード : 分散電源,P2P電力取引,再生可能エネルギー,マルチエージェントシステム Distributed Energy Resource (DER),P2P energy trading,renewable energy,multi agent system
Recently, renewable energy is being widely used in Japan. The main reason for the widespread use of solar power generation is the feed-in tariff (FIT); however, the FIT program is reaching maturity for some households at ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 738-745
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
29.データマイニングによるスマートハイウェイ設備故障時期の予測モデル構築の検討
Predictive Model Construction for Smart Highway Facilities Deterioration Using Data Mining
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 西村 和則(広島工業大学工学部電気システム工学科),村上 千春(関西電力送配電(株)滋賀電力本部 大津電力所),村山 光弘(星和電機(株)生産本部 システム開発部),山口 裕正(星和電機(株)生産本部 システム開発部)
キーワード : スマートハイウェイ,予防保全,データマイニング,予測モデル,決定木 smart highway,preventive maintenance,data mining,prediction model,decision tree
In recent years, it has been established that the equipment of smart highways should be reliable. At present, telecommunication facilities are becoming obsolete, and urgent maintenance is required. Conservation is carrie ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 746-752
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
30.BACSにおけるデマンドレスポンスと負荷制御
The Load Control Processes for EiEvents of Demand Responces in BACS
論文No: ページ数: 7 日付: 2020/10/01
著者: 豊田 武二(豊田SI技術士事務所)
キーワード : BACS,FSGIM,OpenADR,BACnet,TESS,電力需給調整 BACS,FSGIM,OpenADR,BACnet,TESS,electrical power supply and demand adjustment
This paper describes the procedures of demand responses (DR) that are invoked in tight supply-demand situations for electrical power supply by using the procedure of Open ADR and FSGIM standardized by ASHRAE. The operati ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 753-759
本誌: 電気学会論文誌D(産業応用部門誌) Vol.140 No.10 (2020) 特集:IoT時代を支えるスマートファシリティ関連技術
会員価格(税込)¥550 一般価格(税込)¥770
カートに入れる
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全7,596 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[254]

運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.