HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このままお進みください。
*ご利用について
書籍とPDFを一緒に購入することはできません。お手数ですが、それぞれご購入いただきますようお願いいたします。
PDFダウンロード
ライセンスキーを
紛失された方はこちら
・印刷冊子・書籍(Book)をご購入される場合は、商品代金に別途配送料がかかります。配送料はネコポスが285円、宅急便が765円(いずれも税込)です。
・印刷冊子・書籍(Book)の納期はお支払い方法によって異なります。詳しくはお支払い方法についてをごらんください。
・PDF商品はカード決済のみとなります。注文完了後30分以内にダウンロード手順を説明したメールを送信します。
・電子図書館で販売している技術報告・書籍は,電気学会の事務局で直接販売しておりませんのでご了承下さい。
当サイトではJavaScript・Cookieを使用しております。ご利用の際にはブラウザ設定でJavaScript・Cookieを有効にしてください。

電気学会HPへ


技術報告 書籍
論文誌(号単位) 論文誌(論文単位)
西暦 月〜 西暦
[クリア]
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全6,307 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[211]
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
1.教育フロンティア技術委員会の最近の活動状況
Recent Activities of Frontier in Education Committee of IEE Japan
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 相知 政司(千葉工業大学 工学部 電気電子工学科)
キーワード : 教育フロンティア  frontier in education
The main objective of Frontier in Education Committee is to discuss the Engineering Education at higher education institutions in Japan and to publish the paper or technical reports of many good efforts in education. Thi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1-2
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
2.電気技術史技術委員会の最近の活動状況
Recent Activities of History of Electrical Engineering Committee (HEE)
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 日 邦彦(東京大学大学院工学系研究科)
キーワード : 電気技術史,オーラルヒストリー,21世紀における電力系統技術,卓越研究データベース,ニューズレター,国際活動  history of electrical engineering,oral history,power systems in the 21st century,database on noteworthy contribution for science and technology,newsletter,international activities
The main objective of HEE is to examine the direction in which electrical engineering should move in the years ahead by studying the past. Electrical engineering history constitutes the basis of technologies that we shou ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 3-4
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
3.電磁界理論技術委員会の活動と研究事例
Activities of Technical Committee on Electromagnetic Theory and its Research Topics
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 後藤 啓次(防衛大学校)
キーワード : 電磁界理論技術委員会の活動,研究事例  activities of Technical Committee on Electromagnetic Theory,research topics
This report briefly presents activities of Technical Committee on Electromagnetic Theory (EMT), IEEJ. Our committee is now implementing the activities on 2018, which includes three times of the technical committee meetin ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 5-6
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
4.電磁環境分野の動向と最前線
Trends and Activities of Researches in the Field of Electromagnetic Compatibility
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 山崎 健一((一財)電力中央研究所 電力技術研究所)
キーワード : 電磁環境,電磁両立性,電磁妨害  electromagnetic environment,electromagnetic compatibility (EMC),electromagnetic interference
The technical committee on electromagnetic compatibility (EMC) was established under the Fundamentals and Materials Society (FMS), the Institute of Electrical Engineers in Japan (IEEJ) in 1999. Since then, researches and ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 7-8
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
5.プラズマ・パルスパワー技術の動向と最前線
Recent Progress in Plasma and Pulsed Power Technologies
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 高木 浩一(岩手大学理工学部),白藤 立(大阪市立大学),佐々木 徹(長岡技術科学大学技学研究院),市來 龍大(大分大学)
キーワード : プラズマ,パルスパワー,低温プラズマ,液中プラズマ,パルス電源,産業利用  plasma,pulsed power,low-temperature plasma,plasma in liquid,pulse modulator,industrial applications
Recent plasma and pulsed power technologies have been used in various areas involving organic/inorganic materials processing, environmental protection, biology, medicine, nuclear fusion, propulsion, high-energy particle ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 9-10
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
6.放電技術委員会の最新動向と活動
Recent Topics on Technical Committee of Electrical Discharges
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 熊田 亜紀子(東京大学 大学院工学系研究科 電気系工学専攻)
キーワード : 放電,高電圧,絶縁,プラズマ  electrical discharge,high voltage,electrical insulation,plasma
This report introduces recent activities of the Technical Committee on Electrical Discharges. The major research subjects and aims of the technical committee on electrical discharges, and the recent activities of the tec ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 11-12
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
7.光応用・視覚分野における研究開発の動向
Recent Topics of Research and Development in Light Application and Visual Science
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 草場 光博(大阪産業大学工学部電子情報通信工学科),橋田 昌樹(京都大学化学研究所)
キーワード : 光応用,視覚,リソグラフィ,レーザプロセシング  light application,visual science,lithography,laser processing
This article reports the topics of the field in light application and visual science, the activities of the technical committee (TC-LAV) and the introduction of research of technical meeting on light application and visu ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 13-14
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
8.計測技術における研究開発の動向と最前線
The Trend and Forefront of Instrumentation and Measurement Technology
論文No: ページ数: 3 日付: 2019/01/01
著者: 大谷 昭仁(日本大学理工学部電子工学科),仲嶋 一(福山大学工学部スマートシステム学科),小池 真利子(日本電気計器検定所),黒田 千愛(早稲田大学先進理工学研究科電気・情報生命専攻)
キーワード : AO-HDS,短パルス,誘導分圧器,二段変成器誘導分圧器,大腸菌,光ディスク  AO-HDS,optical short pulse,IVD,2-stage IVD,colon bacillus,optical disc
The IEEJ Technical Committee on Instrumentation and Measurement has explored key technologies in this field through technical meetings and research committees. Its recent activities and some leading research results are ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 15-17
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
9.誘電・絶縁材料の研究動向と最前線−2018年シンポジウムの話題から−
Latest Trend and Front Line in Research Field of Dielectrics and Electrical Insulating Materials―Topics from the Symposium 2018―
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 早川 直樹(名古屋大学)
キーワード : 誘電材料,絶縁材料  dielectrics,insulating materials
This is a review of the 49th Symposium on Electrical and Electronic Insulating Materials and Application in Systems hosted by Technical Committee on Dielectrics and Electrical Insulation (TC-DEI) in IEEJ in order to over ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 18-19
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
10.超電導エレクトロニクスが拓く未来技術開発動向
Trend of Future Technologies based on Superconducting Electronics
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 吉川 信行(横浜国立大学大学院工学研究院)
キーワード : 超電導エレクトロニクス,量子コンピュータ,超電導量子ビット,単一磁束量子回路,超電導集積回路  superconducting electronics,quantum computer,superconducting qubit,single flux quantum circuits,superconducting integrated circuits
In this report, we represent current status of quantum computer researches using superconducting technologies and show the direction of the future research and development. A superconducting quantum computer system combi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 20-21
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
11.電気機器の高効率化のための電力用磁性材料有効利活用技術
Effective Utilization Technology of Power Magnetic Materials
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 榎園 正人(ベクトル磁気特性技術研究所)
キーワード : 電力用磁性材料用,電磁鋼板,電気機器,磁気特性,高効率,低損失  power magnetic material,electrical steel sheet,electrical machine,magnetic characteristic,high efficiency,low loss
This explanation paper is described on positioning and content of the activity of an investigation expert committee of the power magnetic material for the utilization technique of electrical machinery and apparatus. The ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 22-23
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
12.活性炭充填反応器による非熱平衡プラズマを用いたN2Oガスの分解
Decomposition of N2O Gas by Non-thermal Equilibrium Plasma using Activated Carbon Packed Bed Reactor
論文No: ページ数: 6 日付: 2019/01/01
著者: 安井 晋示(名古屋工業大学),鈴木 祥平(名古屋工業大学),小池 国彦(岩谷産業(株)中央研究所)
キーワード : プラズマ,亜酸化窒素,温室効果ガス,ガス分解,誘電体バリア放電,充填反応器  plasma,N2O,greenhouse gas,gas decomposition,DBD,packed bed reactor
N2O gas is a causative substance of global warming, and it must reduce the discharge to the atmosphere. We have been developing the compact type of plasma reactor for decomposing the exhaust gas of N2O. We fabricated the ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 24-29
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
13.インバータサージ電圧下における巻線の部分放電開始電圧に及ぼす温度および湿度の複合的影響
Combined Effect of Temperature and Humidity on Partial Discharge Inception Voltage of Magnet Wires under Inverter-Surge Voltage
論文No: ページ数: 8 日付: 2019/01/01
著者: 梶 武文((株)デンソー/名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻),浅井 洋光((株)デンソー),小島 寛樹(名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻),早川 直樹(名古屋大学大学院工学研究科電気工学専攻)
キーワード : 巻線,インバータサージ電圧,部分放電開始電圧,温度,湿度,初期電子発生確率  magnet wire,inverter-surge voltage,partial discharge inception voltage,temperature,humidity,generation probability of initial electron
We investigated the combined effect of temperature and humidity on partial discharge inception voltage (PDIV) of magnet wires under repetitive surge-wave voltages. As the results, the PDIV increased as the temperature in ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 30-37
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
14.ResovistRおよび感温磁性体の混合物の磁気特性を利用したワイヤレス温度計測・誘導加熱システムの研究
Study on Wireless Temperature Measurement Induction Heating System using Magnetic Properties of Mixture of ResovistR and Ferromagnetic Implant with Low Curie Temperature
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 安藝 史崇(秋田大学大学院工学資源学研究科),Tonthat Loi(秋田大学大学院理工学研究科),齊藤 元(岩手医科大学医学研究科),吉村 昇(東北公益文科大学),水戸部 一孝(秋田大学大学院理工学研究科)
キーワード : ハイパーサーミア,悪性腫瘍,誘導加熱,ワイヤレス温度計測,ResovistR  hyperthermia,cancer,induction heating,wireless temperature measurement,ResovistR
The aim of this paper is to clarify the treatable distance of Ferromagnetic Implant with Low Curie Temperature (FILCT), superparamagnetic nanoparticles ResovistR (Resovist) and the mixture of FILCT and Resovis ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 38-44
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
15.球電極間の低電圧衝突ESDに伴う過渡電界の光電界プローブによる測定波形からみた放電特性の充電電圧依存性
Charging Voltage Dependence of Discharge Characteristics seen from Measured Waveforms of Transient Electric Fields due to Collision ESD of Low Voltage between Spherical Electrodes using Optical Electric Field Probe
論文No: ページ数: 2 日付: 2019/01/01
著者: 川又 憲(東北学院大学情報基盤工学科),石上 忍(東北学院大学情報基盤工学科),嶺岸 茂樹(東北学院大学情報基盤工学科),高 義礼(釧路工業高等専門学校創造工学科電子工学分野),藤原 修(電気通信大学 産学官連携センター)
キーワード : 球電極対,衝突ESD,過渡電界,光電界プローブ,充電電圧依存性  spherical electrode pair,collision ESD,transient electric field,optical electric field probe,charging voltage dependence
Measurements of transient electric fields due to collision electrostatic discharges (ESDs) between charged spherical electrodes with a diameter of 30 mm were conducted at charge voltages from 300 V to 600 V with an optic ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 45-46
本誌: 電気学会論文誌A(基礎・材料・共通部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:2019年研究開発の動向と最前線
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
16.配電設備の高経年化に対応した技術動向と課題調査
Investigation and Technical Trends to Deal with Aging Management of Distribution Equipment
論文No: ページ数: 4 日付: 2019/01/01
著者: 春山 浩(東京電力パワーグリッド(株)),杉下 裕司(中部電力(株)),岡 靖典(関西電力(株)),迫田 達也(宮崎大学)
キーワード : 高経年化,配電設備,更新時期の考え方  aging,distribution equipment,way of thinking of equipment renewal
During the high economic growth period when electric power demand was continuously growing, installation and renewal of electric power equipment were actively conducted. Therefore, facility failures owing to aging were r ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1-4
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.139 No.1 (2019)
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
17.自立配電系統を構成する単相分散電源群による三相電圧生成手法
Three-phase Voltage Control Method by Single-phase Distributed Generators Connected to Islanded Distribution Network
論文No: ページ数: 8 日付: 2019/01/01
著者: 山根 啓介(東北大学大学院工学研究科 電気エネルギーシステム専攻),飯岡 大輔(東北大学大学院工学研究科 電気エネルギーシステム専攻),斎藤 浩海(東北大学大学院工学研究科 電気エネルギーシステム専攻)
キーワード : 分散電源,配電系統,自立運転,インバータ,電圧制御  distributed generator,distributed networks,islanded operation,inverter,voltage control
We have proposed a concept model of emergency islanded operation by using distributed generators (DGs) such as PVs, EVs or batteries which can provide power to customers via undamaged distribution network in order to dev ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 5-12
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.139 No.1 (2019)
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
18.Three Phase Unbalance Elimination in Distribution System by Optimal Inverter Dispatch of PCS
Three Phase Unbalance Elimination in Distribution System by Optimal Inverter Dispatch of PCS
論文No: ページ数: 14 日付: 2019/01/01
著者: Hieu Xuan Nguyen (Graduate School of Engineering, Yokohama National University/Faculty of Engineering, Vietnam National University of Agriculture), Takao Tsuji (Graduate School of Engineering, Yokohama National University), Tsutomu Oyama (Graduate School
キーワード : optimal power flow (OPF),photovoltaic (PV) system,distribution system,power quality,reactive power control
The increasing introduction of photovoltaic (PV) units into low voltage distribution system causes serious power quality issues, e. g. voltage variation and three phase voltage unbalance (VU) which limit the rating and n ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 13-26
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.139 No.1 (2019)
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
19.差分進化法による電力系統縮約モデルの再生可能エネルギー大量導入系統における評価
Accuracy Evaluation of Power Grid Reduction Method Utilizing Differential Evolution under the Condition of Increasing Renewables Deployment
論文No: ページ数: 12 日付: 2019/01/01
著者: 下尾 高廣(東芝エネルギーシステムズ(株)),木村 操(東芝エネルギーシステムズ(株)),石原 祐二(東芝エネルギーシステムズ(株)),前田 隆文(東芝エネルギーシステムズ(株))
キーワード : 系統安定化,系統縮約,最適化,差分進化法,再生可能エネルギー電源  power grid stabilization,power grid reduction,optimization,differential evolution,renewables
The power grid model, which represents the state of the power grid connection and characteristics of grid components such as loads and generators, is utilized for the fault analysis of the power grid and the necessary ca ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 27-38
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.139 No.1 (2019)
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
20.太陽光発電システム向け直列アーク発生ストリング特定技術
Identification Technique of DC Series Arc-fault Strings in Photovoltaic Systems
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 金丸 誠(三菱電機(株)先端技術総合研究所),小倉 健太郎(三菱電機(株)先端技術総合研究所),森 貢(三菱電機(株)福山製作所),新土井 賢(三菱電機(株)福山製作所),山本 将人(三菱電機(株)福山製作所)
キーワード : 太陽光発電システム,直列アーク検知,アーク発生ストリング特定,アークノイズ,ソート処理  photovoltaic system,series arc-fault detection,identification of arc-fault string,arc noise,sort method
The DC series arc-faults lead a risk due to an aging of photovoltaic system components enhanced by environmental factors and high DC voltages in already existing photovoltaic systems. Until recently, many research activi ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 39-45
本誌: 電気学会論文誌B(電力・エネルギー部門誌) Vol.139 No.1 (2019)
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
21.「電子回路関連技術」――特集号によせて――
Preface to the Special Issue on “Electronic Circuit Techniques and Related Topics”
論文No: ページ数: 1 日付: 2019/01/01
著者: 松元 藤彦(防衛大学校 応用物理学科)
キーワード :
サイズ:A4 掲載ページ: 1-1
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥324 一般価格(税込)¥540 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
22.片側接地の虚数抵抗を用いた複素RiCRフィルタの一構成
Synthesis of a Complex RiCR Filter Using Grounded Imaginary Resistors
論文No: ページ数: 10 日付: 2019/01/01
著者: 藤井 達哉(筑波大学 システム情報工学研究科),庄野 和宏(筑波大学 システム情報工学研究科)
キーワード : アナログ,フィルタ,複素,RiCR,片側接地の虚数抵抗  analog,filter,complex,RiCR,grounded imaginary resistor
In this paper, a synthesis of a complex RiCR filter is proposed. The proposed prototype filter includes terminating resistors, floating capacitors and grounded imaginary resistors only. Because the proposed RiCR filter i ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 2-11
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
23.TDC(Time-to-Digital Converter)を用いた外部発振器レスのフルデジタル温度センサ
External Oscillator-less TDC based All-digital Temperature Sensor
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 嶋田 英人((株)豊田中央研究所),水野 健太朗((株)豊田中央研究所)
キーワード : 温度センサ,車載センサ,ダイオード,時間-デジタル変換器,高温動作  temperature sensor,in-vehicle sensor,diode,Time-to-Digital Converter,high temperature operation
This paper presents a TDC based all-digital temperature sensor with small inaccuracy even at wide temperature range. The proposed sensor utilized CMOS inverters show different temperature characteristics to embed an osci ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 12-18
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
24.グリッドバイアス正負遷移状態を考慮した小型三極真空管の高精度モデル
High Precision Model of Small Triode Tube Considering Grid-Bias Positive/Negative Transition State
論文No: ページ数: 10 日付: 2019/01/01
著者: 大下 栞(広島工業大学),竹本 香菜子(広島工業大学),濱崎 利彦(広島工業大学)
キーワード : 三極真空管,SPICE,モデリング,空間電荷,非線形性,シミュレーション  triode tube,SPICE,modeling,space charge,nonlinearity,simulation
We propose a unified high precision SPICE model miniature triode tube series. The model formula was devised by high precision measurement data of 12AX7, 12AU7, 12AY7, 12AT7. In the conventional model, the perveance value ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 19-28
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
25.圧電トランスを用いた受動複素係数フィルタの一構成
Synthesis of a Passive Complex Coefficient Filter Using Piezoelectric Transformers
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 矢浦 佑騎(筑波大学 システム情報工学研究科),庄野 和宏(筑波大学 システム情報工学研究科)
キーワード : 複素,フィルタ,アナログ,受動,圧電トランス  complex,filter,analog,passive,piezoelectric transformer
In this paper, two passive complex coefficient filters using piezoelectric transformers are proposed. The proposed frequency transformation is specialized for a complex coefficient filter using piezoelectric transformers ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 29-35
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
26.任意の整数比を有するスイッチトキャパシタDC-DCコンバータの寄生容量電荷の再利用に関する実験報告
Charge Recycling Technique For Arbitrary Rational Conversion Ratio Switched Capactor DC-DC Converter
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 井出 凌太(神奈川大学工学部),島 健(神奈川大学工学部),ニコデムス レディアン(芝浦工業大学大学院理工学研究科)
キーワード : スイッチトキャパシタ,DC-DCコンバータ,電荷再利用,寄生容量,断熱回路,電力効率  switched capacitor,DC-DC converter,charge recycling,parasitic capacitance,adiabatic circuit,power efficiency
A technique to improve the power efficiency of switched capacitor DC-DC converters, which reuses the charge of parasitic capacitance in the circuit, has been reported. In this research, the charge recycling method is app ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 36-42
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
27.ニアスレッショルド電圧動作可能なFinFETによる4T-SRAM
FinFET 4T-SRAM Operable at Near-Threshold Region
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 分元 涼太(岐阜大学大学院工学研究科),高橋 康宏(岐阜大学工学部電気電子・情報工学科),関根 敏和(岐阜大学工学部電気電子・情報工学科)
キーワード : SRAM,FinFET,ニアスレッショルド回路,低消費電力,静的ノイズマージン  SRAM,FinFET,Near-threshold circuits,Low power dissipation,Static noise margin
This paper presents a new FinFET 4T-SRAM that is operated with differential write and single-end read mode, in the near-threshold region. To improve the read margin and the write stability, a 3T read/write assist circuit ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 43-49
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
28.遅延回路によって構成した非同期レジスタ回路を用いた逐次比較型AD変換器の低電圧・低消費電力化の検討
Study on Low Voltage and Low Power Consumption SAR ADC using Asynchronous Type SAR Composed of Delay Circuit
論文No: ページ数: 6 日付: 2019/01/01
著者: 日野 翔太(広島工業大学大学院工学系研究科電気電子工学専攻),上見 アレックス(広島工業大学工学部電子情報工学科),升井 義博(広島工業大学工学部電子情報工学科)
キーワード : 逐次比較型AD変換器,低消費電力,非同期型,ダブルブースト技術,基板バイアス効果  SAR ADC,low power,asynchronous type,Double Boost technique,substrate bias effect
In recent years, there is a movement to realize wireless sensor network by energy harvest. However, the power obtained by energy harvesting is very low. Therefore, ADC used for sensors need to have low power consumption. ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 50-55
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
29.2種類の制御電圧源を用いた高線形MOSFET-Cフィルタの組織的導出法
Systematic Derivation of Highly Linear MOSFET-C Filters Using Two Control Voltages
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 高木 茂孝(東京工業大学 工学院 情報通信系),佐藤 広生(東京工業大学 工学院 情報通信系)
キーワード : MOSFET-Cフィルタ,線形性,MOS抵抗回路  MOSFET-C filter,Linearity,MOS resistive circuit
This paper proposes a systematic derivation of highly linear MOSFET-C filters using two control voltages. This method is an extension of the method given in Ref. (8). A reduction method in the number of MOSFETs is also s ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 56-62
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この商品は表紙がつきません。本文のみ中綴じホチキス止めでお届けします。
30.充放電回路を用いたゼロボルトスイッチングDC-DCコンバータ
Zero-voltage Switching DC-DC Converter using a Charging and Discharging Circuit
論文No: ページ数: 7 日付: 2019/01/01
著者: 佐藤 隆英(山梨大学大学院総合研究部工学域),植松 健人(富士電機(株)),小川 覚美(山梨大学大学院総合研究部工学域)
キーワード : DC-DCコンバータ,ゼロボルトスイッチング,効率改善,充放電回路  DC-DC converter,zero voltage switching,efficiency improvement,charging and discharging circuit
A new method for realizing a zero voltage switching DC-DC converter is proposed. An additional circuit named charging and discharging circuit is introduced to realize zero voltage switching. Efficiency of a DC-DC convert ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 63-69
本誌: 電気学会論文誌C(電子・情報・システム部門誌) Vol.139 No.1 (2019) 特集:電子回路関連技術
会員価格(税込)¥540 一般価格(税込)¥756 カートに入れる
この条件でPDF検索 BOOK 対象:Book 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全6,307 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[211]

運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.