HOMEご利用手順商品サンプルご利用規約お支払いご注文進行確認Q&A、お問い合せカートを見る
電気学会 電子図書館
電気学会HPへ
会員ログイン
電気学会会員の方はこちらから一旦ログインのうえ、マイページからお入りください。
会員価格で購入することができます。
非会員の方はログインの必要はありません。このままお進みください。
*ご利用について
書籍とPDFを一緒に購入することはできません。お手数ですが、それぞれご購入いただきますようお願いいたします。
PDFダウンロード
ライセンスキーを
紛失された方はこちら
・印刷冊子・書籍(Book)をご購入される場合は、商品代金に別途配送料がかかります。配送料はネコポスが290円、宅急便が779円(いずれも税込)です。
・印刷冊子・書籍(Book)の納期はお支払い方法によって異なります。詳しくはお支払い方法についてをごらんください。
・PDF商品はカード決済のみとなります。注文完了後30分以内にダウンロード手順を説明したメールを送信します。
・電子図書館で販売している技術報告・書籍は,電気学会の事務局で直接販売しておりませんのでご了承下さい。
当サイトではJavaScript・Cookieを使用しております。ご利用の際にはブラウザ設定でJavaScript・Cookieを有効にしてください。

電気学会HPへ


技術報告 書籍 論文誌(号単位)
論文誌(論文単位) 研究会(冊子単位) 研究会(論文単位)
全国大会 部門大会 国際会議
西暦 月〜 西暦
[クリア]
PDF この条件でBOOK検索 対象:PDF 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全111,215 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[3708]
1.リレーハードを適用したオンライン事前演算形SCS装置の開発
Development of an on-line pre-fault calculation type Security Control System using protection relay device
論文No: PPR22001 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 市川 貴章(東芝エネルギーシステムズ),井上 泰典(東芝エネルギーシステムズ),今井 理裕(東芝エネルギーシステムズ),菊崎 朋裕(東芝エネルギーシステムズ),北村 誠祥(四国電力送配電),中筋 彰(四国電力送配電)
キーワード : オンライン事前演算形|ディジタルリレー|事故波及防止|系統安定化システム|On-line pre-fault calculation type|Protection relay device|System integrity protection schemes|Stability control system
四国エリアの中西系統における送電線ルート断事故発生時の過渡安定度維持のため、SCS装置を開発した。近年、四国エリアの中西系統では再エネの大量導入により幹線潮流が大きく変化することから、実系統の潮流状況に応じて最適な電制を ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1-6
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
2.アダプティブ全系UFRシステムの中央演算装置の基礎検討
Basic study of central server device in adaptive UFR system
論文No: PPR22002 ページ数: 4 日付: 2022/05/21
著者: 井能 浩治(東京電力パワーグリッド),北見 健治(東京電力パワーグリッド),角田 雄一(東京電力パワーグリッド),安田 忠彰 (東京電力パワーグリッド),菅原 雅寛(東光高岳),沼尻 稜平(東光高岳),中村 光典(東光高岳),鈴木 隆一(東光高岳)
キーワード : 周波数低下リレー|アダプティブ|負荷制限|中央演算装置|逆潮流|IEC 61850|Under Frequency Relay|Adaptive|load shedding|Central server device|Reverse power flow|IEC 61850
アダプティブ全系UFRシステムは、周波数低下リレー(UFR)の制御対象候補送電線の有効電力潮流状態をチェックし、各変電所に配置されたUFR装置に対して需給状況に見合った制御指令を送信することで、再エネ導入拡大が進んだ将来 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 7-10
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
3.周波数低下検出リレー装置の製品化
Development and commercialization of under frequency relay
論文No: PPR22003 ページ数: 4 日付: 2022/05/21
著者: 菊地 孝(株式会社 日立製作所),森重 尭文(株式会社 日立製作所),大谷地 哲也(東北電力ネットワーク株式会社),矢野 元気(東北電力ネットワーク株式会社)
キーワード : 周波数低下検出リレー|変化率検出|Under Frequency Relay|Rate Of Change Of Frequency
近年、電力系統の複雑化に伴い、安定供給は益々高まりつつあります。そこで今回新たに大きな周波数変化速度を検出した場合の周波数変化率検出方式を適用し、積算回路にて周波数低下リレーの動作をカウント積算し、積算満了で動作を出力す ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 11-14
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
4.慣性機能付きインバータの事故時短絡電流低下に伴う影響の検討(下位系統)
Examination of the influence of a decrease in short-circuit current in the event of a system fault in an inverter with inertial function (66kV system)
論文No: PPR22004 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 野呂 康宏(工学院大学),松浦 隆祥(東京電力ホールディングス),宮崎 聡(東京電力ホールディングス),濱田 拓(東京電力ホールディングス),宮崎 輝(東京電力ホールディングス)
キーワード : 再生可能エネルギー|慣性機能付きインバータ|短絡電流|保護リレー|下位系統|Renewable Energy|Inverter with inertia function|Short circuit current|Protection relay|66kV system
再生可能エネルギーの導入拡大に伴い電力系統にインバータ電源が導入されると、系統の慣性力低下が懸念され、対策として慣性機能付きインバータの研究が進められている。同時に短絡電流の低下も影響が懸念される。著者らは、下位系統 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 15-20
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
5.長距離配電線における逆相リレーの適用可能性の検討
A Study of Applicability of Negative-sequence Current Relay to Long Distribution Lines
論文No: PPR22005 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 平山 晃己(名古屋工業大学),青木 睦(名古屋工業大学),天雨 徹(名古屋工業大学/中部電力パワーグリッド),大谷 哲夫(名古屋工業大学/電力中央研究所),小澤 辰哉(名菱電子),對馬 宏介(名菱電子)
キーワード : 配電線保護リレー|長距離配電線|二相短絡|逆相電流|Distribution line protection|Long distribution line|Two-phase short-circuit fault|Negative-sequence current
長距離配電線末端の二相短絡事故については,変電所から事故点に向かって流れる電流が負荷電流と判別できないほど小さくなり,変電所配電線引出口に設置された過電流リレーの整定が困難となる.一方,逆相リレーは事故流の逆相分変化を用 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 21-26
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
6.ディジタル可搬型回線選択保護継電装置の開発
Development of the Digital Transportable Transverse Differential Protection Relay System
論文No: PPR22006 ページ数: 4 日付: 2022/05/21
著者: 田中 俊哉(三菱電機),鍋野 恭宏(三菱電機),鳥海 正純(三菱電機)
キーワード : 可搬型|回線選択保護継電装置|Transportable|Transverse Differential Protection Relay System
既設保護継電装置の移設・取替時、または災害・事故等で使用不能となった場合の代替として、開発済みのディジタル形回線選択保護継電装置と同一ハードウェア及びソフトウェアを流用したディジタル可搬型回線選択保護継電装置を開 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 27-30
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
7.ブラックスタート用系統保護リレーの開発
Development of Grid Protection Relay for Black Start
論文No: PPR22007 ページ数: 5 日付: 2022/05/21
著者: 溝口 源太(関西電力送配電),乾 貴行(関西電力送配電),荒木 真衣(エネゲート),小林 博之(エネゲート)
キーワード : ブラックスタート|保護リレー|比率特性|低電圧充電|Black Start|Protection Relay|Percent Slope Characteristic|Low Voltage Charge
ブラックアウト(系統全体の大停電)からの復旧方法であるブラックスタートの一つとして、揚水発電機等により系統全体を低電圧で一括充電し、定格電圧まで徐々に昇圧させる方法がある。この方法は過電圧の発生抑止と早期復旧が可能である ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 31-35
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
8.IEDを適用したブラックスタート用臨時系統保護装置の開発
Development of Temporary protection relay for Black-start power system using IED
論文No: PPR22008 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 杉浦 充俊(シーテック),小島 一浩(シーテック),森本 英揮(シーテック)
キーワード : ブラックアウト|IED|電圧抑制付過電流保護|メイン−メイン方式|スイッチオーバー|Blackout|IED|voltage-dependent overcurrent protection|Dual main relay|Switchover
ブラックアウト(全系統停電)発生時の系統復旧における逓昇加圧過程では、系統容量が小さいことから既設の保護装置では系統事故発生時に正常な動作ができない可能性がある。そこで弊社は汎用保護ユニット(IED)の数値演算機能で実現 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 37-42
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
9.IEC 61850サンプルドバリューを適用した統合形ディジタル保護制御システムの開発
Development of Digital Protection-Integrated Control system using IEC 61850 Sampled Value
論文No: PPR22009 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 酒井 将太郎(中部電力パワーグリッド),尾田 哲遠(中部電力パワーグリッド),天野 浩嗣(中部電力パワーグリッド),浅井 則雄(中部電力パワーグリッド),酒田 昭平(シーテック),青木 幸司(シーテック),伊藤 友一(シーテック),小島 一浩(シーテック)
キーワード : 保護制御機能統合システム|サンプルドバリュー|HSR|IFU|IEC 61850|Protection-Integrated Control system|Sumpled Value|HSR|Interface Unit|IEC 61850
従来の保護・制御機能分離型システムは、装置故障時の機能喪失リスクの分散と設備形態に応じた構成の柔軟性という面で優れるが、省スペース化および導入コスト低減の観点では改善が困難な状況にある。一方で、至近ではシステム内の通信方 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 43-48
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
10.IEC 61850を適用したN-1電制システムに対応する制御機能の開発
Development of operating function with IEC 61850 corresponding to N-1 generation control
論文No: PPR22010 ページ数: 6 日付: 2022/05/21
著者: 川副 隆一(シーテック),小島 一浩(シーテック),酒井 将太郎(中部電力パワーグリッド),福岡 賢明(中部電力パワーグリッド),天野 浩嗣(中部電力パワーグリッド),菅原 渉(ワゴジャパン),桑水流 宝(ABB)
キーワード : N−1電制システム|日本版コネクト&マネージ|過負荷保護継電装置|IEC 61850|MMS通信|N-1 generation control|Japanese Connect and Manage|over load protection relay|IEC 61850|MMS communication
近年、送変電設備の単一設備故障時に発電を制限することで、緊急時の空き容量を活用し平常時に運用容量を超える送電電力を許容する目的でN-1電制システムが導入されている。当該システムの制御端と被制御端間の通信回線は多くが専用線 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 49-54
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
11.エッジデバイス MELPRO-i シリーズの開発
Development of edge device MELPRO-i series
論文No: PPR22011 ページ数: 5 日付: 2022/05/21
著者: 匹田 猛雄(三菱電機株式会社),高口 雄介(三菱電機株式会社),寺脇 充(三菱電機株式会社),樋口 寛(三菱電機株式会社)
キーワード : エッジデバイス|IEC61850|AI|プログラマブルロジックコントローラ|サイバーセキュリティ|マイクログリッド|Edge device|IEC 61850|Artificial Intelligence|Programmable Logic Controller|Cybersecurity|Microgrid
本論文は,分散電源や電力インフラ設備などの監視・制御の高度化を図るため,国際標準規格の通信プロトコルIEC61850に対応し,エッジAI機能採用のほか,PLC機能の充実化,IEEE1686に準拠したサイバーセキュリティ機 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 55-59
本誌: 2022年5月24日保護リレ−システム研究会
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
12.2022年5月24日保護リレ−システム研究会
24.May.2022 Technical Meeting on Power Protective Relaying
論文No: ページ数: 65 日付: 2022/05/21
著者:
キーワード : 研究会テーマ:電力系統の保護・監視制御・計測解析技術
リレーハードを適用したオンライン事前演算形SCS装置の開発:市川 貴章(東芝エネルギーシステムズ),井上 泰典(東芝エネルギーシステムズ),今井 理裕(東芝エネルギーシステムズ),菊崎 朋裕(東芝エネルギーシステムズ), ... more
サイズ:A4 掲載ページ:
会員価格(税込)¥2,420 一般価格(税込)¥3,630
カートに入れる
13.仮想陰極発振器におけるビーム計測とビームダイナミクス解析
Beam Measurement and Dynamics Analysis in Virtual Cathode Oscillator.
論文No: EPP22036 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 長尾 和樹(長岡技術科学大学),大田 迪広(長岡技術科学大学),乾 健太郎(長岡技術科学大学),岡部 孝輔(長岡技術科学大学),加太 文絵(長岡技術科学大学),須貝 太一(長岡技術科学大学),江 偉華(長岡技術科学大学)
キーワード : 大電力マイクロ波|仮想陰極発振器|電子ビーム|荷電粒子計測|High-power microwave|Virtual cathode oscillator|Electron beam|Particle beam measurement
仮想陰極発振器はコンパクトな構造で大電力マイクロ波を発振可能な特徴をもつ発振器である。仮想陰極発振器は相対論的電子ビームを用いたものであり,電子ビーム挙動を明らかにすることは性能や効率の向上の面で重要である。本研究では, ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1-4
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
14.容量性ディテクタを用いた仮想陰極の実験観測
Experimental observation of a virtual cathode using a capacitive detector
論文No: EPP22037 ページ数: 5 日付: 2022/05/15
著者: 岡部 孝輔(長岡技術科学大学),加太 文絵(長岡技術科学大学),大田 迪広(長岡技術科学大学),乾 健太郎(長岡技術科学大学),長尾 和樹(長岡技術科学大学),須貝 太一(長岡技術科学大学),江 偉華(長岡技術科学大学)
キーワード : 仮想陰極|仮想陰極発振器|電子ビーム|CR分圧器|電位計測|Virtual cathode|Virtual cathode oscillator|Electron beam|CR voltage divider|Electric potential measurement
仮想陰極の存在は理論的に示唆されているが、実験的に証明されていない。仮想陰極の電位が電子ビーム発生時の加速電圧と同等であることから、この証明には仮想陰極電位を実験的に測定する必要がある。そこで、仮想陰極と容量的にカップリ ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 5-9
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
15.反射三極管型仮想陰極発振器における非対称電極の回転角に対する発振マイクロ波特性
Dependence of rotation angle of asymmetric electrode on oscillation microwave characteristics in reflex triode virtual cathode oscillator
論文No: EPP22038 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 深田 悠晴(富山大学),伊藤 弘昭(富山大学),竹崎 太智(富山大学)
キーワード : 仮想陰極発振器|高出力マイクロ波|ベルベット陰極|非対称電極|Virtual cathode oscillator|High power microwave|Velvet cathode|Asymmetric electrode
仮想陰極発振器は高出力マイクロ波を発振可能な装置であり、無線電力送電やプラズマ加熱などへの応用が期待されている。しかし電力変換効率が著しく低いことから、効率向上に向けた研究が行われている。本研究では非対称電極を用いた三極 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 11-14
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
16.仮想陰極発振器の電子挙動の2次元PICシミュレーション
2D PIC simulation of electron behavior for virtual cathode oscillator
論文No: EPP22039 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 山本 敦志(富山大学),田中 惟与(富山大学),竹崎 太智(富山大学),伊藤 弘昭(富山大学)
キーワード : 仮想陰極発振器|高出力マイクロ波|パルスパワー技術|Virtual Cathode Oscillator|High Power Microwaves|Pulsed power technology
仮想陰極発振器とは高出力マイクロ波源であり、無線電力送電や高出力レーダ―への応用が期待されている。従来の研究では、マイクロ波の出力向上や周波数制御の研究が行われている。これらは電極内での電子挙動により決定されるが、電子ビ ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 15-18
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
17.パルス大強度相対論的電子ビーム照射によるラムダファージの感染能の喪失
Loss of infectious potency of lambda phage irradiated by pulsed intense relativistic electron beam
論文No: EPP22040 ページ数: 5 日付: 2022/05/15
著者: 森 壮流(長岡技術科学大学 ),西村 泰介(長岡技術科学大学),高橋 一匡(長岡技術科学大学),佐々木 徹(長岡技術科学大学),菊池 崇志(長岡技術科学大学),今田 剛(新潟工科大学/長岡技術科学大学・極限エネルギー密度工学研究センター)
キーワード : ラムダファージ|パルス大強度相対論的電子ビーム|電子線滅菌|lambda phage|pulsed intense relativistic electron beam|electron beam sterilization
電子線滅菌は他の滅菌方法に比べ,処理時間が短く,後処理が必要ないという利点があり,パルス大強度相対論的電子ビーム(PIREB)を用いることで,滅菌・ウイルス不活化処理が期待できる.本研究ではPIREB照射によるウイルスへ ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 19-23
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
18.Effect of Diode Types on Voltage Rise of a Marx Generator Using a Saturable Pulse Transformer
Effect of Diode Types on Voltage Rise of a Marx Generator Using a Saturable Pulse Transformer
論文No: EPP22041 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 李 雨桁(長岡技術科学大学),庄 ?宇(長岡技術科学大学),須貝 太一(長岡技術科学大学),江 偉華(長岡技術科学大学)
キーワード : 立ち上がり時間|ダイオード|可飽和トランス|マルクス回路|rise time|diode|Saturation pulse transformer|Marx Generator
本研究は、可飽和パルストランスを用いるマルクス発生器において、ダイオード逆回復特性による出力電圧立ち上がり改善を提案する。異なるタイプのダイオードの逆電流のシャットダウン時間が異なるため、異なるタイプのダイオードを使用す ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 25-28
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
19.バイポーラソリッドステートLTDによって駆動されるパルスガス放電
Pulsed Gas Discharge Driven by Bipolar Solid-State LTD
論文No: EPP22042 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 楊 鈞翔(長岡技術科学大学),須貝 太一(長岡技術科学大学),江 偉華(長岡技術科学大学)
キーワード :
Pulsed atmospheric pressure gas discharge has been studied by using a pulsed high-voltage generator based on a ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 29-32
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
20.SiC-MOSFET駆動小型共振型高電圧パルス電源を用いたガス処理装置の開発
Development of a Gas Treatment System Using Compact Resonant High Voltage Pulse Generator Driven by SiC-MOSFET
論文No: EPP22043 ページ数: 6 日付: 2022/05/15
著者: 鈴木 勇斗(岩手大学),齊藤 凌(岩手大学),菊池 拓斗(岩手大学),高橋 克幸(岩手大学),高木 浩一(岩手大学),寺澤 達矢(エナジーサポート株式会社),伊藤 恭幸(エナジーサポート株式会社)
キーワード : SiC|MOSFET|大気圧プラズマ|オゾン|エチレン|SiC|MOSFET|Atmospheric plasma|Ozone|Ethylene
SiC-MOSFET駆動の共振型高電圧パルス電源と,線対線電極を用いて電源一体型小型軽量ガス処理装置の開発を行った。パルス電源は最大出力電圧10 kV,パルス半値幅31 nsであり,エネルギー転送効率は負荷抵抗値が500 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 33-38
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
21.グリッド電極を用いたコロナ放電方式イオナイザにおける誘導電圧の抑制
Suppression of Induced Voltage from Corona Discharge Type Ionizer using Grounded Grid Electrodes
論文No: EPP22044 ページ数: 6 日付: 2022/05/15
著者: 中田 江理子(岩手大学),内御堂 駆(岩手大学),高橋 克幸(岩手大学),高木 浩一(岩手大学),竹内 希(東京工業大学),山口 晋一(シシド静電気),永田 秀海(シシド静電気)
キーワード :
対象物と放電電極の間に導電性のグリッド電極を配置し,静電誘導と除電への影響を調べた。コロナ電極に正弦波の電圧を印加し,周波数を10~5000Hzの範囲で変化させた。グリッド電極の金属棒の間隔は1~7mm,本数は2~18本 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 39-44
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
22.2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-1
18.May.2022-20.May.2022 Technical Meeting on Electrical Discharges, Plasma and Pulsed Power-1
論文No: ページ数: 49 日付: 2022/05/15
著者:
キーワード : 研究会テーマ:放電・プラズマ・パルスパワー一般
仮想陰極発振器におけるビーム計測とビームダイナミクス解析:長尾 和樹(長岡技術科学大学),大田 迪広(長岡技術科学大学),乾 健太郎(長岡技術科学大学),岡部 孝輔(長岡技術科学大学),加太 文絵(長岡技術科学大学),須 ... more
サイズ:A4 掲載ページ:
会員価格(税込)¥1,980 一般価格(税込)¥2,970
カートに入れる
23.Comparison between fluid model and particle model in the low-temperature plasma simulation
Comparison between fluid model and particle model in the low-temperature plasma simulation
論文No: EPP22045 ページ数: 5 日付: 2022/05/15
著者: 李 思霖(東京工業大学),赤塚 洋(東京工業大学)
キーワード : 低温プラズマ|プラズマシミュレーション|流体力学法|パーティクルインセル法|CCPプラズマ|非平衡|Low temperature plasma |plasma simulation|fluid dynamic method|particle-in-cell method|CCP plasma|non-equilibrium
CCPシステムをより正確に予測および制御するために、この研究では2つの異なる数値シミュレーション法(流体力学法とPIC法)を使用します。荷電粒子が非熱的動的平衡状態にある場合、従来の流体法では結果に誤差が生じます。 PI ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 1-5
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
24.準大気圧酸素放電におけるO原子分布のTALIF計測
Spatial distribution of atomic oxygen in sub-atmospheric pressure oxygen discharge
論文No: EPP22046 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 大柿 慈温(東京都立大学),中川 雄介(東京都立大学),杤久保 文嘉(東京都立大学)
キーワード : 準大気圧プラズマ|酸素原子|レーザー分光計測|Sub-atmospheric pressure plasma|Atomic oxygen|Laser spectroscopy
大気圧プラズマは化学反応性の高いラジカルを容易に生成できるが、ラジカルの寿命が短いという課題がある。準大気圧プラズマはラジカルの密度を大気圧と同程度に維持したまま寿命を延長できる可能性がある。準大気圧下の針対球バリア放電 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 7-10
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
25.球雷放電内における温度とOHラジカル密度分布の分光測定
Spectroscopic measurement of temperature and OH radical density distribution in a ball lightning discharge
論文No: EPP22047 ページ数: 6 日付: 2022/05/15
著者: 渋谷 侑平(埼玉大学),楢府 佑(埼玉大学),前山 光明(埼玉大学),稲田 優貴(埼玉大学)
キーワード : 放電|球雷放電|ヒドロキシルラジカル|ガス処理|水処理|Electric discharge|Ball lightning|Hydroxyl radical|Gas treatment|Water treatment
広帯域UV吸収により球雷放電内におけるOHラジカル密度分布の時間変化を測定した。その結果,全測定時間においてOHラジカルは中心から半径3mmまで存在せず,3mmから12mmの範囲に存在することがわかった。その後,絶対強度 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 11-16
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
26.大気圧パルス放電によるOHラジカル生成のための最適なパルス形状の調査
Investigation of Optimal Pulse Shape for Production of OH Radical by Pulsed Discharge at Atmospheric Pressure
論文No: EPP22048 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: Phung Nhat Thanh(長岡技術科学大学),須貝 太一(長岡技術科学大学),徳地 明(長岡技術科学大学),江 偉華(長岡技術科学大学)
キーワード :
本研究では、OHラジカルの生成に対するパルス特性の影響を評価した。 平均電力の一定でパルス幅が短くすると、OHラジカル生成効率が増加されると考える。 パルス幅がOHラジカルの生成に与える影響を詳しく理解するために、パルス ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 17-20
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
27.プラズマ伝搬速度の駆動力に対する依存性
Dependence of Plasma Propagation Velocity on Driving Force
論文No: EPP22049 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 大山 巌丈(新潟大学),山家 清之(新潟大学)
キーワード : プラズマ伝搬速度|駆動力|速度の依存性|緩和時間|Plasma Propagation Velocity|Driving Force|Velocity Dependence|Relaxation Time
プラズマ粒子が受ける力に注目し、プラズマの伝搬速度を計測することで力と伝搬速度との依存性について調べた。結果としては、プラズマ伝搬速度が周波数に正比例する領域や周波数に反比例する領域、動圧力に比例する領域、依存性しない領 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 21-24
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
28.大気圧プラズマジェットを用いた窒化処理におけるトライボロジー特性の調査
Investigation of Tribological Properties in Nitriding Treatment using Atmospheric-Pressure Plasma Jet
論文No: EPP22050 ページ数: 6 日付: 2022/05/15
著者: 安藤 祥歩(大分大学),市來 龍大(大分大学),大津 健史(大分大学),古木 貴志(大分大学),金澤 誠司(大分大学)
キーワード : 大気圧プラズマ窒化|トライボロジー特性|酸化|atmospheric-pressure plasma nitriding|tribological property|oxidation
パルスアーク型大気圧プラズマジェットを用いて窒化処理した工具鋼に対して、トライボロジー試験を行うことで、摩擦や摩耗に対する特性を調査した。その結果、摩擦係数と比摩耗量がともに小さい値を示し、本研究の窒化処理は鋼の耐摩 ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 25-30
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
29.パルスアーク型大気圧プラズマジェット中NHラジカル密度の水素流量比依存性
Dependence of NH radical density in atmospheric-pressure pulsed-arc plasma jet on hydrogen fraction
論文No: EPP22051 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 矢川 智健(大分大学),市來 龍大(大分大学),立花 孝介(大分大学),古木 貴志(大分大学),金澤 誠司(大分大学)
キーワード : 大気圧プラズマジェット|窒化処理|NHラジカル|レーザー誘起蛍光|atmospheric-pressure pulsed-arc plasma jet|nitriding|NH radical|LIF
動作ガスに水素と窒素の混合ガスを用いたパルスアーク型大気圧プラズマジェットのプルームに305.05 nmのパルスレーザーを照射することにより、336 nmのNHラジカルの蛍光を検出することに成功した。水素流量比を0%から ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 31-34
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
30.木材糖化前処理としての水中放電衝撃波処理における衝撃波圧力の評価
Evaluation of shock wave pressure in underwater discharge shock wave treatment as pretreatment for wood saccharification
論文No: EPP22052 ページ数: 4 日付: 2022/05/15
著者: 上田 航(東京都立大学),中川 雄介(東京都立大学),杤久保 文嘉(東京都立大学)
キーワード : バイオエタノール|カーボンニュートラル|再生可能エネルギー|木材糖化|水中放電衝撃波|bioethanol|carbon neutral|renewable energy|wood saccharification|underwater discharge shock wave
バイオエタノールはカーボンニュートラルの観点から注目を集めている再生可能エネルギーであり、木材を原料とする場合前処理工程が重要とされる。我々は新たな前処理方法として水中放電衝撃波処理を考案し、これまでの研究でその有効性が ... more
サイズ:A4 掲載ページ: 35-38
本誌: 2022年5月18日-2022年5月20日放電・プラズマ・パルスパワー研究会-2
会員価格(税込)¥220 一般価格(税込)¥330
カートに入れる
PDF この条件でBOOK検索 対象:PDF 表示件数: 形式:
HOMEに戻る
検索結果 全111,215 件 Page: [1][2][3][4][5]・・・[3708]

運営会社についてBookPark個人情報保護方針電気学会ホームページ
本サービスは電気学会がコンテンツワークス株式会社に委託して運営しているサービスです。
©Contents Works Inc.